2007/7/27

アドービのリフォーム工事B  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

店舗アドービの工事が完了しまして、8月に本格オープンという運びとなりました。

今回、従来の店舗部分が窓などの開口部が多く、耐震上弱く問題がありましたので、耐震工事を行い、ヨガを本格的に教える事の出来るスタジオとして、リニューアルしました。

天井は、杉丸太で骨組みを組んでよしずを敷きこんでいます。
壁は、漆喰塗り仕上げで出隅やコーナーは丸く面を取って全体を柔らかいイメージで仕上げています。床は、ヨガの動きをしなやかに受け止める様にヒノキの厚板を張っております。ヨガ教室は水曜以外は、毎日行っております。また、週末のお昼のみですが、大人気の本格インドカレーは絶品です。
京阪交野市駅より南西へ歩いて5分です

皆さん、この夏ヨガカレーで爽やかな汗を流しに来てください。
0

2007/7/18

宮崎からの贈り物  暮らしとファミリー

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、私の嫁のお婆ちゃんから、おいしい贈り物が届きました。

「宮崎のマンゴークッキー」
皆さんもよくご存知の知事さんのイラストがデカデカとプリントされています。
        
  他にも、
クリックすると元のサイズで表示します「宮崎地鶏の炭火焼き鳥」
これはバツグンにおいしいです。
東国原知事が、宮崎のPRにあちこち出向いた際に
いつもお土産に持っていったアレです。

   それから、
クリックすると元のサイズで表示します「マンゴーケーキ」

子供たちが、大喜びでした。




でも、この贈り物を送っ下さった優しいお婆ちゃんは、
実は、鹿児島の住人なんですが・・・???

鹿児島でも、知事の人気と、宮崎の産物が大人気だそうです。


0

2007/7/13

アドービのリフォーム工事A  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します

ヨガスタジオ「アドービ」の内装工事も左官工事がほぼ終わりました。
連日の雨で、外壁の仕上げがず〜っと残ったままいっこうに進みませんが・・・

内壁の仕上げは、漆喰に色粉を混ぜて少し桃色の華やいだ雰囲気に仕上げています。
写真に少し写っている天井は、杉の丸太で骨組みを組んだ上によしずを敷きこんでいます。

真ん中に写っているのは、カウンターです。
なんでぇ〜??ヨガスタジオにカウンターがあるの???
実は、ここのオーナーさんは、おいしいインドカレーも作っています。オープンしたら、皆さん是非食してくださいね!!!




クリックすると元のサイズで表示しますオーナーさんがバリ島で買い集めていたタイルを
デザインしてはめ込みました。

可愛いでしょ??(私と合うてない??)ほっといて〜





0

2007/7/8

古材のベンチ  古材雑貨

クリックすると元のサイズで表示します


古材→(地松)を使ったベンチを創りました。

室内に置いて頂いても、お庭で使っていただいてもどちらでも対応できます。
重量感があって、どっしりとしています。
表面にちょんな掛けの刃跡がリズミカルに残っていて、美しく
先人の匠の業を見ることができます。
サイズ:長さは約200cm、幅は約30cmです。

オークションに出品していますので、覗いて見て下さい。

0
タグ: 古材 手作り 家具

2007/7/5

備長炭の窯出し  環境・自然

クリックすると元のサイズで表示します

先日、和歌山県で備長炭の炭焼きをやっている窯元に行って来ました。
皆さんもご存知のように、炭にはたくさんの効能や特徴があります。

臭いを取る脱臭効果や湿気を取る調湿効果は、
一般にもよく知られていて関連のいわいる「炭グッズ」は、
いっぱい出回っています。

でも、炭の特徴は、それだけではありません。
特に、高温で焼き上げる「備長炭」に限っていえば、導電性の高い炭になります。
つまり、非常に電流を通しやすい性質になり、この特徴を生かして、
昔から、炭を地中に埋めてその土地の磁場の流れを変えてしまう
いわいる「埋炭」と言う建築における地業が行われてきました。
私は、ある意味「埋炭」は宗教的な要素もあるのかな??と思っていますが・・・


その他、備長炭は電磁波を遮蔽する効果も持っています。
私たちが日常生活している空間には、家電製品などから出ている
電磁波が飛び交っています。
こうしてパソコンの前でポチポチとキーボードを打っていても
電磁波を浴びているのです。

話は長くなりましたが、今回炭の窯元へ行きました理由は、
炭のもうひとつの効果を体感しようという目的です。

備長炭は、窯にウバメガシの原木を
                   
クリックすると元のサイズで表示します

丁寧に並べ入れて、火を着けて、丸々二週間焼き続けます。

そして、窯出しのタイミングに合わせて今回お邪魔したのが、
最初の写真の真っ赤に燃えている炭の場面です。

皆さん、この真っ赤に燃えている炭をじっと見ていて、何か感じませんか???
??やっぱり写真では、無理でしょうね。
実際に、この窯の前に立つと炎の熱で非常に熱いのですが、
それにもまして気持ちがいいのです。種を明かしますと、
炭の「遠赤外線効果」の効用です。この燃え上がる炭から出ている
遠赤外線が、体の中の細胞を活性化させ、悪玉細胞(がん細胞など)を
死滅させる効果があるそうです。


窯出しは一ヶ月に二回やっていますので、ご興味のある方は、
是非行ってみてください。コメント頂ければ、ご案内致します。


まだまだ、あります備長炭の恐るべき効能!!

次回、第二弾でご紹介します。お楽しみに!!







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ