2006/9/3

シーズンインです。  草ラグビー

 

9月に入りあちこちで色んな事がスタートしていますが、ラグビーもシーズンインという事で、日本ラグビーの勝者を競うトップリーグも9月1日より開幕しております。
昨年の覇者「東芝」は、怪我をした選手が多く出た事もあり少々出遅れておりますが、3連覇がかかっていますので終盤調整はしてくるでしょう。
しかし、今期私が注目しているのは・・・「サントリー」です。

今期からサントリーに監督就任した「清宮克幸」氏が、どんなラグビーをしてリーグを掻き回してくれるか?楽しみです。
清宮監督は、低迷していた早大ラグビーを立て直し、3度の大学日本一に導いた実績があります。「強い者は強く、速い者は速く、魅力がわかりやすく伝わるラグビーを目指す。」と語っています。誰にでもわかり安く、エキサイティングなラグビーは、落ち込んでいる日本ラグビーの人気を復活してくれるでしょうか??


私の次男もラグビースクールで3年間やっていましたが、結局野球の方が面白いといいまして、今は少年野球をやっております。

サッカーや野球人気の影響や、ゲームなど楽しい遊びがいっぱいある昨今あえてしんどい「ラグビー」をやる子供が減っている事が、人気低迷の要因ではあります。

トップリーグで、魅力ある、わかりやすい試合をすることで、「あんな試合をやってみたい」と思う中学・高校ラガーマンが現れ、その選手に憧れてラグビーを始める小学生がどんどん増える事が、底辺拡大のひとつの方法だと思います。


・・・という事で「清宮サントリー」に、期待しております。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ