2009/7/14

イギリス・ドイツGP  F1GP

レッドブルが強さを増してきました。両GPとも1・2フィニッシュ。マシーンの開発も進んでいるようで、細かったノーズが厚めで平ぺったくなっていました(いつからかは、分からないですが、ドイツの時気付きました。)。
ブラウンGPは言われていたように、もうブッチギリでは無くなったようで前半戦の様な速さがありませんでした。
ドイツではマクラーレンが2台とも予選で速かったのに驚きました。レースはイマイチでしたが・・・。フォースインディアの速さ(?)も少しビックリ。もう少しで初ポイントゲットかも。
0

2009/6/8

モナコ・トルコGP  F1GP

両グランプリとも、J・バトンの圧勝でした。「ヨーロッパに入ったらワークスチームが巻き返す」と言うのをよく聞きましたが全然無理見たいですね。ただ、リズムを崩すと今回のバリチェロの様に「出番無し」なんて事もありそうです。ミスを待つって言うのは辛い事ですが、この勢いを、誰か止めないと退屈ムードが蔓延しそうです。

がんばれフェラーリ。今年は応援しています。
0

2009/5/17

スペインGP  F1GP

今回、何を書くか非常に困ってしまったレースでした。結果的にはブラウンGPの1.2位、レッドブルの3.4位と、今速いと言われてるチームが並びました。困ったのは新しい要素があまり見られなかった事です。ヨーロッパラウンドに入れば新しいパーツで今までのトップチームが巻き返しもっと面白いレースがみれると期待してしまったからです。フェラーリはシューマッハがいなかった頃に戻ってしまった感もあり全然ダメでした。バリチェロ優勝なら少しは新鮮さがあったかも。

熱戦は、次回のモナコに期待します。
1

2009/4/30

バーレーンGP  F1GP

今回のレースを見て思ったのは、「あまり抜けないなぁ〜、去年と変わらないなぁ〜」でした。接戦にはなっていると思いますが、ピット戦略で順位が変わっただけのような感じがしました。見所は、はじめの数周。ハミルトンを抜いたバトンは見事でした。あそこで抜けなければトヨタにもチャンスがあったかも。
次回からヨーロッパに戻り序盤とは勢力図も変わって来ると思うのでもっと面白くなると期待しています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ