2006/8/28

トルコGP  F1GP

インターネットでF1の記事を見ると、F・マッサの初優勝を讃える記事が多く見られます。ですが、放送を見ながら私が思った事は、「このまま何もせず勝ってしまったら来年のフェラーリーのシートは無いな。」でした。シューマッハがアロンソより前にいたのであれば良いと思うのですが後ろなのだからややペースを落とし、アロンソの前に立ちはだかりもっと早く(タイヤを替える前)シューマッハに追いつかせ1秒前後の争いにしておけば最後のピットインで順位も入れ替わったと思います。私でさえそう感じたのだからジャン・トッドも「そうしてくれ〜」と、思ったんじゃないでしょうか。ウイリアムズのように昔から自由にしているチームならいざ知らず、何と言ってもフェラーリなのだから。しかもチャンピオンシップも終盤なのだからこの2点は大きそうです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ