2008/2/19

今期1番の大きさです。  宿情報

先日セリ落とした“あのりふぐ”に今シーズンで一番大きな“白子”が入っていました。船の中で見た感じ「3kgぐらいかぁ〜」と思い入札し、量ってみると何と、4kgの声が・・・。そんなにあるの〜。上から見た感じ以上の重さです。
今日、捌いてみるとお腹がかなりふくらんでいます(重かったのはその為です)。この大きさになると、雌(卵巣で食べれない方)が多いのでどうかなぁ〜と思っていると、綺麗な白色が見えました。(やったぁ〜)
右隣のチャッカマンと普通の大きさの白子と比較してもらうと判ると思いますが、かなりの大物です。量りの針は1周してしまい2個(1匹分)だと量れません。余裕で1kgを越えてます。少し傷がありましたが張りもあり綺麗な白子でした。

クリックすると元のサイズで表示します

大きすぎてどう切ろうか迷ってしまいそうです。
0

2008/2/11

大雪  宿情報

2月9日この辺も大雪に見舞われました。と言っても、志摩市ではなく隣接する鳥羽市、伊勢市です(志摩市は雨でした)。午後2時頃、当日来て下さるお客様からの連絡があるまで知らなかったのですが、ここを通らないと志摩には来れないのでさあ大変。滅多に積もらないのに積もったから車の装備は出来ていないし、経験もあまり無いので大渋滞です。一番先に着いた方に聞くと「自分たちはタイヤも変えて走れるから良いけど、三重ナンバーの車はほとんど無理」との事です。無事たどり着いてくれるだろうかと心配していると、総てのお客様が連絡をくれて取りあえず一安心。ですが、伊勢から鳥羽を回って本当なら1時間掛からない所を4時間ぐらい掛かった様です。お客様には本とご苦労様でした。

この日は、あのりふぐの奉納にも行っていたので行って来た方に状況を聞くと10時過ぎから降ってきたなぁ〜と思ったら一気に10cmぐらい積もり帰りは車をあきらめ電車で帰ってきたそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ