2006/8/1

ドイツGP  F1GP

夏になりかなり暑くなってきました。チャンピオン争いも今回の結果で熱くなって来る事でしょう。タイヤの違いかフェラーリーの調子が上がって来た事と、他チームもルノーの前に予選とかで来だしたので決勝でも割って入って来れるのでポイント差が大きくなって良いんじゃないでしょうか。ただ残念なのは10位前後では争いも見られるのですが、トップ争いがなかなか見れないと言う事です。
ライッコネンは今回がんばったと思います。メルセデス・ベンツの地元と言う事で予選はポールポジション。残念ながら1回目のストップでミスがでてダメだったのですが、あれさえ無ければもう少し争えたのかなぁ〜と思いました。軽い燃料で速く走りコース上で追い抜こうとする事は良いと思います。これからもこの姿勢で行って欲しいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ