2006/8/28

トルコGP  F1GP

インターネットでF1の記事を見ると、F・マッサの初優勝を讃える記事が多く見られます。ですが、放送を見ながら私が思った事は、「このまま何もせず勝ってしまったら来年のフェラーリーのシートは無いな。」でした。シューマッハがアロンソより前にいたのであれば良いと思うのですが後ろなのだからややペースを落とし、アロンソの前に立ちはだかりもっと早く(タイヤを替える前)シューマッハに追いつかせ1秒前後の争いにしておけば最後のピットインで順位も入れ替わったと思います。私でさえそう感じたのだからジャン・トッドも「そうしてくれ〜」と、思ったんじゃないでしょうか。ウイリアムズのように昔から自由にしているチームならいざ知らず、何と言ってもフェラーリなのだから。しかもチャンピオンシップも終盤なのだからこの2点は大きそうです。
0

2006/8/23

(無題)  らんちゅう

先週、私たちのらんちゅうの師匠(?)に稚魚を分けてもらいました。例年だと7月ぐらいに黒子をもらうのですが、今年は1ヶ月遅れなので色も出てました。形は小さかったのですが色は家のよりも赤く濃かったように思いました。沢山(60匹位?)もらって来たのですが、飼うスペースがあまり無いので3匹だけもらってきました。これで家にも35匹ぐらいでしょうか。徐々に大きくなって来たので入れ物が小さくなって来ました。
0

2006/8/14

カブトムシ  いろいろ日記

言葉は変ですが、お盆真っ直中と言う事で多くのお客様に来て頂き本当にありがたい事です。
話は、先週の事になりますが、下の子供とカブトムシを探しに行きました。前に、たくさんもらった話を保育所の先生に話したら「またもらったら保育所で飼うのに分けてくださいねぇ〜」と頼まれたので、それじゃあ探しに行こうと言う事になり早速近くの「横山」へ行きました。子供と一緒なので車で走りながら街灯の近くを探すだけです。探しているとなかなか見つからないもので一回りして帰って違う所に行こうと走っていくと、普通の町中の街灯の下で発見。1匹に見付けると次々と見つかります。しかも山の近くではなく普通の道路の所でです。その後何日かしてまたそこを通るとまたいます。何でこんな所に、と思うような所にです。探しに行くまでは、カブトムシも少なくなって来たのかな〜子供の頃には家にもよく飛んできたのに今は来ないなぁ〜なんて思っていたのですが、返ってあんな所にいるなんて増えているのかもと思いました。
0

2006/8/7

ハンガリーGP  F1GP

予選前にペナルティーがあったと言う事で今回は面白くなるだろうと始まる前から期待してみていました。案の定、クラッシュ有り、オーバーテイク有りといつも退屈なハンガリーとは思えないほどでした。バトンの初優勝には驚かされましたが序盤から他の車とはペースがかなり違ったので“まぐれ”ではなかったのだと思います。本来なら予選も4位だし、チームメイトのバリチェロも速かったのでチームの力もここへ来て上がって来たのでしょう。残念なのはシューマッハです。特に好きという訳ではありませんが、やはりウエットタイヤで引っ張りすぎでしょう。普段下位のチームならまだしも、何と言ってもフェラーリーなのだから。アロンソがすでにリタイヤしていたのだから確実に一桁までポイントを詰めて置いて欲しかったと思います。今後どうなるかは判りませんがチャンピオン争いのポイントとなるレースだったのでは無いでしょうか。
昔、A・セナがスパで雨の中スリックで走り続けて失敗したのを思い出しました。あの時とは逆ですけど・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ