2006/7/26

大きくなって来ました。  らんちゅう

最近とても暑くなり夏らしくなってきました。らんちゅう達にはやや厳しい季節でしょうか。春からみるとずいぶん大きくなったのですが、ここ何日か見るからに“ぼ〜としてる”感じが見て取れます。もしかしたら病気かぁ〜?と思いじっくり見ていると中の数匹が片エラを動かしていません。いわゆるエラ病みたいです。月曜日に塩浴させ次の日まで置くと両方動いてたのでまあまあ軽かったみたいで一安心でした。
クリックすると元のサイズで表示します
大きくなって来たので入れ物が段々狭くなって来ました。
0

2006/7/17

フランスGP  F1GP

抜けないF1と言うのを改めて感じたレースでした。近年では抜けないのは判っているのですが、ここ、マニクールでは何度か好バトルもみた事あるので期待していたのですが初めの1周だけが何となく楽しめただけでした。予選で後ろの方の車はピットインの回数を少なくし上位を狙い、予選上位の車は普通に速く走りと確かに抜ける要素も無くなってしまっていると言うのもあると思います。今では、他の人とは違う事をして速く走ってやろうと言うのは見れなくなりましたね。何年か前、当時プロストGPのトゥルーリが雨が降りかけてすぐレインタイヤに変え雨が多くならず失敗した事(ず〜と後で本降りだったと思います)がありますが、あのとき以来「ギャンブルに出た」なんて覚えがありません。抜けないF1ではなく、抜かないF1なのでしょうか。
0

2006/7/14

暑中見舞い  宿情報

今週は書き込むのが大変遅れてしまいました。(^_^;)
と言うのもこの月曜日からお客様に出す暑中見舞いを作製していたのです。何度か書いた事があるのですが、パソコンが大分衰えてきた(?)ので2つの作業をする固まってしまったり動きが遅かったりと上手く出来ないので遅れているハガキの方をどうしても早くしたかったので今になってしまいました。ハガキの方はと言えば大分“ヤマ”も見えてきてもう少しで終わりそうなので遅ればせながら今日になってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

机の上はハガキの山
今週中には総て終わりそうです。
0

2006/7/4

アメリカGP  F1GP

近年にない久々の多重クラッシュでした。セーフティーカーが無い時代なら赤旗と言う所でしょうか。今はスタート時にクラッシュというのは見られなくなりましたが、一昔前は2度、3度と赤旗再スタートというのがよくありスペアカーの優先権も大変重要な事だったと思います。今ではどうなんでしょう?さすがに昨年の事もありミシュランは攻められなかったのかルノーの走りも今イチ。燃料を多く積んでいるのかとも思ったけどそうでもなかったみたいだし。1回交換のトゥルーリにも交わされてたし。次回ヨーロッパに戻ってどうなるかは分らないけど、この結果で少しは面白くなるかも。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ