2007/9/30

日本GP-富士スピードウエイ  F1GP

30年振りの富士スピードウエイでの日本GP。残念ながら雨でしたね。雨だと面白いと思うのですが、今回ばかりは晴れて欲しかったと思いました。約1.5kmの直線の攻防が見たかったです。雨の中いつもなら、「速いなぁ〜」と思うドライバーがいるのですが、今回いませんでした。強いて言えばフェラーリのライコネンでしょうか(ちょっとどたばたしてましたね。)。逆に「遅いなぁ〜」と思ったのがルノーのフィジケラでした。結果5位に入っているから遅くは無かったのでしょうけど、そう言う印象でした。最初の数周フロントウイングの無いバトンも抜けなかったみたいですし。
30年前の話をしている時昔の映像が少し流れました。星野、長谷見などの名前も上がり懐かしい感じです。映像に映るマシーンはティレル(?)でしょうか。子供の頃「タイレル」という名前で6輪車(タイレルP34と言うやつ)のF1マシーンのおもちゃを買ったような気がします。大きくなりF1に興味を持ち「タイレル」が「ティレル」だったのを知って「おぉ〜お」と思ったのを思い出しました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ