2007/7/15

F.O.Bオーナー益永みつえさん&おつかいピコ  フラワー・インテリア

広尾に本店を持つF.O.B Coop。初めてその会社を知ったのは15年以上前のマイカル本牧で。だったと思う。ナチュラルカラーをベースにした輸入インテリア雑貨を扱う店だった。シンプルで飽きの来ない丈夫そうなカトラリー。お茶もできるし若かりし頃の親元で暮らしていたmikoは未来に家を出る日を夢見ながら店を散策してた。フランフランや無印、そして今やIKEAが恐らくライバルとされるのかもしれないな。。広尾本店を夕方近所ドライブしながら立ち寄ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

お店に、オーナーの益永みつ枝さんがいらっしゃった。よく雑誌のインタビューで拝見するそのままのいでたち。ビシビシと小気味よく店員さんを指導しているところだった。「生花は表に出さないの。植木鉢の花はいいけれど」と、しょぼんとした切花の紫陽花を悲しそうに見ながらおっしゃっていた。台風は去ったものの、夕方また風雨が外は強く、傘を購入したら益永さんがレジを担当してくださった。ピコの助を見て「1歳半くらい?」「はい。ぴったりです。」ニコニコ微笑んで「ここから3歳くらいが一番いいときよ」とお話くださった。ピコの助が頭をペコリと下げて「もーも(どーも)」と言ったらとっても喜んでくださった。抱っこしてもらってお写真撮らせてもらえたらよかったなー。とちょっと後悔したんだけど。。次回にチャレンジ!
クリックすると元のサイズで表示します

最近のピコの助は紙袋に家の中で触れるものをみーんな入れて玄関へ向かう。今日も帰宅後、床にあったスタバの紙袋を持ってなにやらいそいそ。。「え?ピコ、どこいくの?」とカメラを構えたら嬉しそう♪
クリックすると元のサイズで表示します
mikoは子供の頃、ペコちゃんって呼ばれていたけど、ピコの助、mikoの子だなぁ。を実感。今日、mikoが「ママさん床屋」したんだけど、何か、ポコちゃんそっくりじゃない??ペコちゃんブランドってまだちゃんと売られているんだっけ??

☆miko☆
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ