2006/4/17


妊娠して間もなく、体中に湿疹ができて去年の夏は苦しみました。AHAVAのローションで保湿をしてなんとか乗り切ったのだけれど、出産してからまたまた体中、特に腕に湿疹が派手にできてしまいました。どうしたものかと出産した総合病院の皮膚科に通っていたのですが、なかなかよくならない。。他に行こうかなぁとか思いつつも、過程が記録で残っているので、次の手を打ちやすいのではと、同じ病院に今朝行ってみました。(ピコの助は病院目の前の実家にて預かってもらえるし)この4月から女医さんに代わっていた。mikoとしては抵抗なく体のあらゆる部分を見せることができてありがたい♪前のドクターとは違って、薬の使い方を塗って教えてくれるし、厳しげだけど、言っていることがわかりやすくてとても気に入りました。「ホルモンの変化で授乳が終われば治ると思われるし、育児ストレスも入っているでしょうね」と。結局保湿剤やら塗り薬、飲み薬とどっさり出されて、保険が効いてるのに4,000円くらいかかった。。よくなるといいなぁ。写真は昨日鯛のお頭付と一緒に注文したお弁当。見た目も美しく、内容も充実していてどこからどう食べようか悩んでしまったわ。おいしかった〜。
☆miko☆
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ