2006/3/17


とてもよい天気だったので、スリングにピコの助を入れて散歩に出かけた。外に出てすぐにご近所の方がいて、初めてピコの助を披露。最初は眩しそうにしていたピコの助(写真左:影はかばんを持ったmiko)も、歩き出したらスヤスヤと眠ってしまった。暖かかった〜。コンビニに入ると、お客さんだったり、店員だったり、年配の女性が誰も彼もスリングの中を覗き込んで「赤ちゃん可愛いねー」と。mikoの住む地域は特に少子化なのかも。赤ちゃん近くで見たことないもん。だから珍しいみたい。加えて都会じゃないせいかフレンドリーなんだな。帰り、道にたくさんお花が咲いていて幸せな気持ちになったよ。ピコの助を産んだ頃は一番寒い季節だったな。ようやく春。ピコの助はくっついてるけど、身軽だし活動的なmikoに戻ります♪
☆miko☆
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ