2012/2/5

ピコの師匠の日本舞踊を観に  イベント

学生の頃、浜町の「明治座」でチケット取りのアルバイトをしていました。
毎月チケット発売日になると電話を取り、アナログな時代で(明治座が)
本物のチケットを持ちながら「花道にお近いところなら何番がありますよ
などと手配をしていました。
浜町は人形町にも近く、土日は静まり返っている街でランチ場所を探すのも
一苦労だった思い出が。。でも、あのアルバイトは大好きでしたねぇ。。

そんな日本橋近辺。と言っても、人形町まで徒歩180mという水天宮で
今日はピコの日舞の先生方の舞台が「日本橋会館」であったので
お友達や家族で行ってまいりました。
前回は2年前、国立劇場だったなー。あの日も寒かった〜。

渋谷でにしんと花束を2つ作ってもらって待っていました。
東急東横の青山フラワーマーケット、寒かったー。
クリックすると元のサイズで表示します

ピコ&パパと合流し、水天宮へ。
にしんがいたので、「親子室」での観覧を促されてしまいましたw
防音の部屋なのでにしんが騒いでも大丈夫というわけで、、、
最初の12時の演目で、スミコ先生が踊りました。
艶やかでお美しく、見惚れてしまいましたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します


踊られた後は楽屋へお邪魔して、お友達とお花を渡し、
写真を撮らせていただきました。
ありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します

そして、第二部までの間、ランチをしてきました。
にしんがしているお食事用エプロンは先日ひろりんが
ドイツへ移住する前にカリフォルニアから送ってくれたものです♪
使ってますよー。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、第二部はアミ先生の狂言で、太郎冠者を踊ってくださいました。
なんとキレのある素晴らしい踊り。
熟練を感じました!!

またまた楽屋へお邪魔しました。
アミ先生のお弟子さんと一緒に踊った中1の女大名の役の子のお友達などで
いっぱいで大人気でした!
クリックすると元のサイズで表示します

あー、とってもいい経験。
本物をこんな小さなときから見られるなんて幸せ者だよねー。
にしんには英才教育かな?!

水天宮や人形町の街を散歩して堪能しながら帰りました。
にしんはピコのお友達お姉さんたちにすごい遊んでもらい、
疲れたみたいでベビーカーに乗せたら速攻寝ました。。
クリックすると元のサイズで表示します

興奮して明日また熱が出なければいいけど、、

また機会があったら観に行きたいです。。
今日一緒に行ったお友達ともずっと繋がって行かれたらいいな。。
これからもよろしくね!

☆miko☆
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ