2011/6/12

2011ハワイ9,10日目 サンセットと帰国  旅行

最後の夕方のサンセットから。。。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

しみじみー。

夕飯はカルビに開眼したピコが「肉!」と叫ぶので
ステーキの店に行ったんだけど、
クリックすると元のサイズで表示します

予想したとおり、大味でピコには噛み切れず・・・
子供向きではありませんでしたw
クリックすると元のサイズで表示します

なかなか子連れでジャストミートな店を探すのって難しいものです。
やっぱりYummyコリアンBBQか。。

翌日は7時にバスを予約していて
子供代金は3歳から10ドル。とか行きのチケットを買った会社とは
違うことを言われて(とはいっても、所持金その時点で4ドル)
現金しか受け付けないというのでゴネて、ストローラー代金だけ
別途4ドル取られて(結局所持金ゼロ!)ピコ代金は支払わず
乗れました。

予約時に「wrapped child 2」とちゃんと確認してるのに!!
自分の懐に入れようとしてたんじゃないかと(疑)。

フライト出発3時間前のお迎えと言いながら
いろんなホテルで満員になるまでピックアップしていくので
到着は2時間前を切っていた。

今後は行きは余裕があるからホテルバスを利用しても
帰りはタクシーが無難だなと。

ハワイといえどもアメリカ。
テロの恐れも勿論あって、日本を出るときとは全くセキュリティが違う。

荷物は
1.サムソナイトの一番大きなスーツケース
(昔スイスに出張行くとき買った)と
2.DELSEYのソフトキャリー。
そして、にしんは抱っこで、
3.シアトルで買った大き目のボストンバッグ(スーツケースに入れてきた)と
4.その他マリメッコのトート
5.KIPLINGのママバッグをバギーに積んでました。

おまけにピコのしょっているリュックもあり。
クリックすると元のサイズで表示します

で、、荷物を量るところに来たら、、

1のサムソナイトが20kgオーバー。


えーー!!

に、二十キロ?!

そもそものサムソナイトが7kgぐらいあるような、、
大きいから洋服も圧縮して全部入れちゃって、確かに重いはずだけど、、

中身を出して他の鞄に分散させる手間は大変だった。。。
ピコのリュックまでパンパン。。

結局ここで30分近くを使ってしまった〜。。

と、いうわけでこれからいらっしゃる方にご参考になれば。。

鞄はナイロンの軽いものをお勧めします。
(中身が壊れたり鞄を切られるという心配ありですが)

帰国便はやや混雑していたものの
チェックインのときに相談をしたら6席も我が家のために確保してくれ
とっても快適でした。

ハワイは旅行初心者の宝庫で、機内でも驚くべき行動をする方が
いたりするんだけど、、

搭乗してから乗務員に席の交渉をするのはやめてくださーい。。

離陸中にいきなり席替えするのもやめてくださーい。


あぶないったら。。。

そして、7時間半のフライトは
ピコは読書、映画鑑賞、睡眠、Z会の仕上げ、DS で過ごし
にしんは泣きだしそうになると授乳させて4時間ぐらい寝て
ご機嫌な様子でした。

帰国は13時。リムジンバスで近所まで着いたのが15時20分。
帰宅は15時半。

お、このまま16時からのピコのお稽古いかれるじゃん。

と、17時まで歌のレッスンに行きました。

帰宅してみると、
深夜電力を使った給湯組み上げの停止日数を間違えていて
お風呂に入れないことが判明し、
miko、渋谷では元祖!な初銭湯を体験!!
クリックすると元のサイズで表示します

熱くて気持ちよかった!

にしんも泣かずに入れました。
番頭さんも驚いていたよ。

風呂上りはコーヒー牛乳でしょ!!
クリックすると元のサイズで表示します

長い旅の疲れを汗とともに流して気持ちよく眠ることが出来ました。

楽しい旅だったなー。
また15ヶ月以内のハワイ島があると思うと
頑張って仕事せねば!とやる気を掻き立てられております!!

無事に帰ってきたことに感謝。

健康第一。

また日常に戻りますが引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

☆miko☆
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ