2007/4/4

保育園からのお呼び出し  セラヴィ(出産・育児)

保育園第三日目。
朝ピコの助を送りに行ったら、何人もの子が泣きモードだったそろそろ皆置いていかれることをわかってるんだなぁ。。と少し不安になる。。

園長先生の部屋で用事を済ませ、暫くしてから1歳児の部屋を通り抜けて外に出ようとした。車で遊んでいるピコの助の背中を見ながら。。さーっとドアを開けて出たはずだった。振り返ったらこっちを見ながら大泣き!うわぁ。。泣かれてしまった。。気持ちがワサワサするものの、今日の迎え時刻予定、15時まで頑張ってくれますように。と、祈りながら午前中のうちに帰ろうと、横浜へ向かう。

先日そごうで一目ぼれしたzuccaのゴールドのバッグを受け取りに。18,000円分のボーナスポイントを持っていたので約半額で買えた。仕分けがたくさん作ってあって使いやすそうなバッグなのよ。
クリックすると元のサイズで表示します

横浜から戻り(東横では25分で260円で行かれるのよ)帰宅。するやいなや携帯に保育園からの電話。「早めに起きてしまって、目覚めが悪いようなので来てもらえますか?」。。そうか。。やっぱり来たか。呼び出し。。このとき13:30。
保育園に向かったらまだお昼寝の時間でカーテンが閉まっていた。中を覗くとピコの助ともう1人だけが起きているみたいだった。mikoの顔を見た途端顔がぐちゃぐちゃに。。でも、mikoに抱っこされたら超ご機嫌で、帰宅後も1人で黙々と本を読んでいたりして落ち着いていたんだよね。。

僕、おうちで本を読んでいるのが好き。とでも言っているのかなぁ。。
クリックすると元のサイズで表示します

まだ明日も15時までトライ。の日だから先生方も無理しないように今日は呼び出したんだろうなぁ。と理解してみた。歩けないから、園庭でハイハイして楽しく遊んだみたいだし(泥だらけの洗濯物がバッグに入っていた)、給食も完食したらしいから、後は慣れかしら。。

明日は15時まで預かってもらえますように。

これが正常な反応なんだろうけど。。
なかなか難しいものね〜。

☆miko☆
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ