2006/4/8

ベイビー・アインシュタイン  セラヴィ(出産・育児)

赤ちゃんの言葉をなん(口へんに南)語っていうらしい。不思議な発音だもの。日本語では発することのない音。今のうちに外国語の発音を覚えてしまうといいのかも。以前、6歳になると喉が固まってしまうので、それより前に外国語を覚えるとよいと聞いたことがあったな。OKUMIからプレゼントしてもらったベイビー・アインシュタインのDVDを、3ヶ月になったのでピコの助に見せることにしました。ロシア語、英語、フランス語、ヘブライ語、日本語の数の数え方、挨拶、詩、アルファベット(あいうえお)が鮮やかな色彩の画像にあわせていろんな言葉の組み合わせで進行していくのだけれど、、あまりに抑揚がない。大人からしてみればちょっと不思議な感じ。。でも、ピコの助には泣き始めてから見せてみたら、静かになって没頭していた。まっさらな状態の脳に染み込ませるとよいのかなー。繰り返し見せたらそのうちロシア語を喋っているかもしれない。教材というものには振り回されないよう、でも、上手に利用していきたいと思っています。
☆miko☆
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ