2006/1/9

ピコの助誕生!(3)  セラヴィ(出産・育児)

今日は身内以外ではまゆファミリー、何年ぶりかに会ったみのりん。が来てくれました。昨日もだけど、皆都内からわざわざThanksです。。旅だねーなんて昨日も聞こえましたが、、感謝感謝でございます。
さて、昨日の続きです。
14:16 人口破水を部長先生により起こす。(結局今回のお産はおしるし→陣痛以外ほとんどが人為的作業だったかも)赤ちゃんが包まれている膜を切るってことです。これで羊水が出てくるわけ。。
ここで又様子見。。再び部長先生の検診が15:45に。そこで出た指示が
16:00と16:30 ムスコバンという子宮を柔らかくする筋肉注射を打たれる。この時点で子宮口は8cmまできてた。
長い時間が経っていたけれど経過を聞いているからとりあえず後30分、30分と待ち続けることはできた。
17:00に再びもう一本筋肉注射をして、18:30に分娩開始と決まった。
助産婦さんたちがあわただしく駆け回り準備が始まった。
18:30 子宮口全開10cm。分娩開始。。
やっとかぁ。。でも、、強くなっている陣痛の波はmikoのお腹がぎゅーっと収縮されるのを感じ腰やお尻が張るたびに痛くなりますます苦しくなった。そして明日に続く。。
今日の写真:昨日来てくれたお友達が持ってきてくれたお花を併せて飾りました♪
☆miko☆
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ