御奉仕冥途教団の団員たちによる、日々ののんびり記録置き場。
主に、PSO2というオンラインゲームのShip9-ハガルにて活動しております。

ちょっと用語の説明

2013/5/6  11:47 | 投稿者: マーフォン

ちょっとアレなんだ!

PSO2で関係あるネトゲ用語的なのを集めてみた。

独断と偏見なので参考程度にな!

昨日用語まとめようとしたら、別ゲーでちょっと激戦してて疲れて寝てました

クリックすると元のサイズで表示します


っということでやってまいりましたマーフォンですよ!

平常運転で行ってまいります

久々に有用なこと書くよ!

リアルタイムで慧流のサポータズリンク70位くらいなんだからという重圧にたえつつ

いってみよう!

タンクとヘイトはわしが散々言ってるから抜粋して・・・

Damage Dealer
ダメージディーラー、火力職とか言われてる、アタッカーと呼ばれることが多いかな
モリモリダメージを与えて行く人、PSO2では全職それなりになれる。

AE (Area of Effect)
AoEとも、日本語で打つ場合はAEが打ちやすいか。範囲に関すること
PSO2では究極的に言うとグランツ以外のテク全部を差す。もちろんシフタとデバンドもAEである

DoT (Damge over Time)
時間ごとに攻撃するタイプ、いわゆる連続攻撃や毒状態が該当する
PSO2はアクションゲームなのでこの用語が使われることは少ない。

buff,debuff
バフ、デバフと読む。PC(プレイヤー)やMOB(モブ、敵キャラ)に関係なく、バフは有益な効果、各種ケーキやシフデバですな。逆に不利益の効果はデバフ、ポイズンやショック、ウィークバレットやジェルンバレットが該当

Toggle
トグルと読む、切り替え式、各種スタンスがトグル、間違ってもトグル式とか言わないように、意味がかぶっちゃうぞ。トグルバフとかの使い方をする、微妙だが

Active
アクティブ、アクティブスキルというのが一般一定の期間効果があるスキル。大体使った後にCoolDown(クールダウン、使用不可時間)が発生する。ウォークライ、ショウタイム、テリトリーバーストが該当
補足:クールタイム(cooltime)も間違えでは無いが韓製英語なので通じないことがある。冷えた時間? (゚Д゚)ハァ? な反応される

Passive
パッシブ、パッシブスキル、取得するだけで効果があるスキルこれを意識するかどうか。アクティブと違って見えないのでハデさは無いが地味に強い人はこれに着目していることが多い。レア持ってるのに弱いなぁ自分 と思ったら注目してみよう。

Raid
レイド、レイド戦、数PT(パーティー)に分かれて同じ敵を倒す方式。PSO2では12人マルチパーティーと言った仕様上、探索は広義では常にレイドと言える。緊急ビッグヴァーダー、DF戦が該当。

Aim
エイム、アイムではない。狙うことまたはその狙う力。PSO2ではヘッドショット(頭部攻撃、弱点攻撃)判定が甘めなのであまり意識する必要は無い。

Bunny hop
バニーホップ、FPS用語、FPSで左右にジャンプしながら移動しヘッドショットを避ける動作のこと。PSO2でやたらピョンピョン飛んでる人。ジャンプゾンデする人をバニホゾンデとからかう人もいる。言われたらうさぎ耳っぽいのつけてネタに走るのもあり。


今はこのくらいか。まー使うかは微妙だが覚えておいてソンは無いぞ!
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ