捨てたもんじゃないね!  

転載続きですが天災ねたで・・

読んで心が暖かくなりました

書いてくれた方に「ありがとう」




連日凄まじい災害の映像がテレビ等で流れています。空前の災害に戦慄を覚えます。
 そんな災害の中でも冷静に行動し助け合う美しい姿が沢山目撃されています。
 世界からも注目され尊敬される日本人の災害で助け合う姿をネットから集めてみました。

ディズニーランドで
ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった

ドイツからの留学生の話
大型ショッピングセンターで地震にあった。天井が崩れてバラバラ振って来るのでパニックになっていた。
回りの人間が極めて冷静に対応して出口まで導いてくれた。まるで訓練されたソルジャーのようだった。

復旧後のJR有楽町線
夜明けと共に動き出したJR有楽町駅、徹夜明けで疲れているにも関わらず綺麗に2列に並んでいる。
こんな時にも起立を乱さない日本人て凄い。

渋谷のバス停の話
いつ来るとも分からないバスを待っている時、どこかのおじさんが使い捨てカイロを全員に配って歩いていた。日本て良い国だなと思った。

CNNの取材を受けた千葉在住の米人学生
「私は混乱したが、まわりの日本人は違う。落ち着いて周りの人で声を掛け合っている。お互いの状況を確認し励ましあい助け合う。日本人は偉大だ。日本は大丈夫だ」

BBCの報道
地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力がある。

レストランで
バイト中に地震があってほぼ満席の状態のお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうな、と思っていたがほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。その時戻られなかった残りのお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本て良い国。

韓国人の友達からさっき来たメール
「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ。」

ある外国人がスーパーで目撃した話
物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。

中国版「ツイッター」「微博」での書き込み
ビルの中で足止めされた通勤客が階段で、通行の妨げにならないよう両脇に座り、中央に通路を確保している写真が11日夜、投稿された。「(こうしたマナーの良さは)教育の結果。(日中の順位が逆転した)国内総生産(GDP)の規模だけで得られるものではない」
このつぶやきは中国国内で7万回転載された

津波から逃れたお母さんと赤ちゃん
歩道橋の上に逃げました。一緒に逃げた人達が回りを囲んで暖めてくれた。自分の着ている上着を脱いで赤ん坊にかけてくれた。おかげでこの子も私も無事でいられたんです。

車で
御殿場から都内に車で戻りました。1時間に数メートルしか進まない場面もあったけど「ありがとう」以外のクラクションをならす人はいなかった。無理に割り込んで来る人も皆無。みんな譲り合ってとても紳士的でした。

 海外の災害映像では略奪や窃盗などのシーンが見受けられる場合がありますが、日本では内閣府懇談会のまとめ資料によると「災害時の犯罪の発生率は、平時に比べて大幅に下がる」のだそうです。
 2日ぶりに二階から救出されたお年寄りがマイクを向けられて
「わしはチリ津波も体験したからね。大丈夫。ずいぶん今回もやられたが、また復興するよ」
2




AutoPage最新お知らせ