朝起きると、  気のままニュージー

朝起きると、冬がきていた。

リビングの空気が冷たかった。
窓を閉め忘れたのだろうか。
いや、ちゃんと閉まっている。

昨日の晩までは、初秋だったのに、今朝起きると冬がきていた。

写楽を起こす。暖かいからだ。
抱っこーと抱きついて、泣きそうな声で「おはよー」といい、「ブランケット!ブランケットかけてー。タオルケットは、いやー」といいながら、毛布につつまれ抱っこのままでまた寝てしまう。

暖かい。
人間湯たんぽ。


そろそろ冬の支度をしなくてはいけない。
暖炉の木を準備しなくては。重労働。
河童は、近々えんとつ掃除をすると言っている。


急に寒くなってきた。
ニュージーランドの夏は短い。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ