ラザニア、どーん!  気のままグルメ

昨日の夕食は、ラザニア。
ちびっこが珍しく早く寝たので、大人ふたりの静かな食卓。
うーん、いい。この静けさ。


クリックすると元のサイズで表示します




特大の耐熱容器を使った。5人分はあるで、これ。
当然食べきれない。
明日も続きを食べよう。
私は、面倒なので、いつもどっさり作ってどーんと盛り付ける。
好きなだけとって食べなはれーの方式。
ちゃんと一人分ずつ盛り付けるよりも楽しいし楽チン。
みなさんはどうしてる?ちゃんと一人分ずつ盛り付ける?

でもきれいな器にちょっとずつ盛ってあるのも美しいよね。
実に日本的。
日本にいると、個別にちょっとずつ盛り付けてある食事もいいなあと思う。


アンパンマン。
このヒトがみていると、写楽はブロッコリーやピーマンを食べる。
「ブロッコリー食べー」というても「おっこいー(ブロッコリー)、いやのー、いやのー」と食べないくせに、
「ほら、アンパンマン見てるでー。ブロッコリー食べてみー」というとその気になるのだ。
アンパンマンが『写楽ちゃん、ブロッコリー食べてみなよ。ぼく見ててあげるから。』と言うと、鼻の上にしわを作ってわしわし食べる。
『すごいねー。ブロッコリー食べたのかい?えらいねー。なでなでしてあげるよ』とアンパンマンにほめられると、満面の笑みで「おっと、あぴるのー(もっと、食べるのー)」とまた食べる。
アンパンマンがホンマにしゃべってるんやと思ってはるねん。
オカンの腹話術だということに気がつかないあほさ、無邪気さ。

クリックすると元のサイズで表示します



今日はセインツのシャドニーを一杯飲んだ。
暖炉が暖かい。
外はかなり冷え込んでいる。





binnさん、証拠写真です。
ラザニア、懐かしいねえ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ