おさるのジョージ ラグビーを観る  気のままラグビー

初観戦。
生まれて初めてラグビーを観にいった写楽。
地元ベイオブプレンティ対マナワツ戦。
寒くないように、だるまさんのように着膨れして。

河童父さんに抱かれ「Go the Bay」のプラカードを持っている。
クリックすると元のサイズで表示します


試合がおもしろかったのか(そんなん、わかるか!)おとなしく観ていた。
プラカード食べながら...

クリックすると元のサイズで表示します


大きな音楽が流れたりマイクでMCが叫んだりしても平気なくせに、抱いているおとんやおかんが「よっしゃ!」とか「いけー!」と叫ぶと、ふぇーんと泣いた。
怒鳴り声や大きい声に慣れていない。
普段、わしらは声を荒げることもまずないので、ちょっと大きい声を聞くと泣くのかもしれない。
注射されても泣かないくせに、もしかして打たれ弱いのか?きみは。


クリックすると元のサイズで表示します


ベビー用お菓子を与えたり、水飲ませたり、おむつかえにいったりと落ち着いてみていられなかったけど、久しぶりの生観戦は楽しかった。
妊娠中もいけなかったし、写楽が生まれてすぐも行けなかったし、ラグビーを生で観るのは2年ぶりぐらいか?
スタジアムの感性、音楽、におい。
独特の空気の中に自分がいられることがうれしかった。
それも写楽と一緒に。
ラグビー観戦に子供がいてもいけたことがうれしかった。

こうやって、どんどん外に出たほうがいい。
思いきって行ってよかった。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ