ニュージーランド南島旅行記 2  気のままニュージー

南島旅行のおぼえ書き。もう随分と昔の話のようだ。

【1日目】
クライストチャーチ泊。ロトルアから飛行機でクライストチャーチへ。
ボクシングデーにもかかわらず、隣のおばちゃんが車で空港まで送ってくれる。持つべきものは、よいご近所さんなり。ありがたい。
飛行機の中で、水とコーヒー、クッキーがサービスされる。
クリックすると元のサイズで表示します

水は知る人ぞ知る、ネルソン近郊タカカのププ泉のものらしい。さすが南島行き飛行機。ロトルアではみたことがない。
マヌカハニークッキー、おいしくて写楽おかわりをもらっていた。

本日は、クライストチャーチ空港近くのホテル泊。
明日の朝は早起きで、駅まで行きトランツアルパインに乗る。
チェックインしたとき、ビールかワインが一杯のめるチケットをもらう。
「飲まな損や!」と関西人の河童がいうので、シャワーのあとまた化粧してバーへ。
そや、飲まな損や!写楽はパイナップルジュース、自分でオーダーする。
クリックすると元のサイズで表示します

ホテルで飼われていた猫。
「こんな高級そうな毛並みの猫、ロトルアにはおれへんな。」
と河童。ほんまやな。
夕食は、家から持参した「あるもんでつくった弁当」
ジントニックを飲みながら。いいねー、旅の始まりだ。

【2日目】グレイマウス泊。
8時15分発の電車に乗るため余裕を持ってタクシーで7時出発。あいにくの雨。寒い。
電車は、想像以上によかった。のんびりとした4時間半。
そうか、これがトランツアルパインか。
ルピナスの花が美しい。
午後12時45分、グレイマウスに到着。レンタカーを借り、まずは食料の買出しにスーパーマーケットへ。ワインやジュース、野菜、肉、パンなどを買って海辺のモーテルへ。
さ、のんびりしよう。
モーテルに着いたらちょっと散歩して、シャワーをあび、まずは軽く一杯。
お疲れさん。
写楽大はしゃぎ、止まらない。

クリックすると元のサイズで表示します

ジントニックを飲みながら作ったこの日の夕食。
ゆでたアスパラガス、ポテトサラダ、さいころステーキ。
明日も雨だろうか。


【3日目】グレイマウス泊。
朝、あいにく天気は良くない。とりあえず車で出かけてみよう。
グレイマウスから北に向かう。
目指すは、プナカイキという町。
途中にこんな標識があった。
クリックすると元のサイズで表示します

ペンギンに注意。
「ペンギンさん、どこにいるの?歩いてくるの?」と写楽が何度も聞く。

プナカイキには、世界的に有名なこんな名所がある。


続きを読む
1




AutoPage最新お知らせ