覚えておきたい  気のままニュージー

ワイングラスの中の緑。
どこまでも広がる葡萄畑の中にあった、海のそばのワイナリーにて。
クリックすると元のサイズで表示します


草も空も一緒に飲み干してしまおう。
幼いきみの母を呼ぶ声とともに。
ブランコの大きくゆれる音とともに。
ワインは、少々若かった。草の味。


この日のことも覚えているかな、10年後に。
10年後にも20年後にも覚えていよう、この日。
何でもない日なんだけど。
ワイナリーに行ったというだけの日なんだけど。
なんでもない日、たいした事件があった日でもない。
でも覚えていたい日。覚えていたい気持ち。
そう思える日が増えることが、家族の歴史。


覚えておきたい日、覚えておきたい時間。
それは忘却の船にのっていつの間にか沖に流される。
覚えておきたいと思ったことを、そんな日がまたあったことを忘れませんように。


1




AutoPage最新お知らせ