足で、すなっ!  気のまま家族

うちの娘さんは、本を読んでもらうと足で持つ。
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


風呂にはいると足の指で、かあちゃんのたるんだお腹をつかむ。

品のよろしい娘である。
0

オカン帰国  気のまま家族

オカンが日本に帰った。
オークランド空港で、何度も何度も振り返り、そのたびにニコニコと手を振って、一人で帰っていった。

ニコニコ顔のばあさんの姿が見えなくなるまで私も手を振った。
涙で前が見えなくなった。

オカンとずっと一緒にいる時間を持たせてもらった。
親孝行のチャンスを与えてくれた神様と河童に感謝。

生まれてはじめて、オカンとケンカしなかった。
私がオカンにつっかかっていかなかった。
少しは強くなったのだね、私が。


ありがと、オカン。
大好き。
0

オカン  気のまま家族

今日、オカンがやってきます。
孫に会うために、金沢からロトルアまで。
24時間近くかけて。

もうすぐオークランドに到着。
そこからロトルアまで3時間。
うちまで一人でやってきます。

オカンが「きてよかったー、楽しかった」と思える幸せな10日間でありますように。


クリックすると元のサイズで表示します

写楽、靴下をひっぱってぬぐようになりました。
そして、足を食べています。
タコか、きみは。


追記:
先ほど、オークランドに着いたとオカンから電話がありました。
やっぱり、強烈なばあさんです。
なぜなら...
続きを読む
0

ふふふ、これで動けまい  気のまま家族

うちの写楽は、身体が小さいせいか、生後2ヵ月半でコロリンと寝返りするようになった。
仰向けの姿勢から、両足を上にあげ、反動をつけてコロリンとうつぶせになる。
うつぶせからは動けないので、しばらく頭をあげたり足をあげたりしているが、力つきてうつぶせのままフゴフゴいっている。

ニュージーランドではうつぶせ寝はさせないようにという方針。なぜなら、乳児突然死が日本に比べて多いみたい。
私が思うに、コット(ベビーベッド)のマットが柔らかくてふわふわのせいではないかと思う。

「うつぶせになっていたら仰向けに戻してあげてね。」とプランケットナースに言われた。
「そういわれても、寝てる間に勝手にコロリンするから、どうしたらいい?寝てるのをずっと見ていられない。」というと、

「じゃ、<Safe T Sleep(セーフティ・スリープ)>を使いなさい。」と言われた。

クリックすると元のサイズで表示します


これがセーフティ・スリープ。
高い!$100ぐらいしたぜ。
簡単にいうと、マットにぐるっと布をかませて、その布にマジックテープでくっつくベルトがついている。
ベルトの部分に赤ん坊を寝かせて、マジックテープでくっつければ、赤ん坊は動けない...というしろもの。

クリックすると元のサイズで表示します


腹巻の背中がベッドにくっついて、うごけない拘束ベルトである。
くくりつけるのは、なんとなくかわいそうな気がしたのであるが、いい具合に落ち着くらしく、泣きもせずぐっすり眠っている。

セーフティスリープのおかげで、寝返りしてうつぶせになる心配がないので、母もぐっすり眠れる。
イングランド製なのだが、実に多くのベイビーがこれを使っているらしい。
日本でもあるのかな。
日本のベビーベッドの敷き布団は、硬いマットなので、うつぶせ寝による突然死の心配はないのかもしれない。

写楽の使っているマットも日本製の硬いやつだから、うつぶせでも大丈夫かなとも思うのだけど。
もう少し大きくなると、知恵がついてきて、マジックテープを自分ではがすようになるらしい。
「そうなったら、安全ピンでとめてね。」といわれている。

「セーフティ・スリープはいつまで使うものなの?」と聞くと、
「1歳頃までかなあ...使えるあいだは使うのよ。」とナースに言われた。

今日もヤツは、セーフティ・スリープで固定され、ニコニコしながら眠りにつくのだろう。
泣かずにニコニコしているのが、あはれでもある。

写楽よ、早くうつぶせから元通りになれるように、寝返りをうつべし。
そしたら、セーフティ・スリープは卒業やで。
0

卑怯者!  気のまま家族

ベッドで寝ていた赤ん坊をみにいったら、目覚めていた。
ヤツは起きても泣かずに、一人で遊んでいることが多い。

「あれ?起きてたん?」と聞くと、
ヤツは「ぷ〜〜っ」と屁をこいた。
屁で返事かい?

絶妙のタイミングで出るなあ。
「ええ、間(ま)してるねえ、きみ」とほめたった。
思わず笑ってしまったのが悔しい。
母が「わはは」と笑ったので、ヤツも笑う。
心なしか「してやったり」の自慢気な表情である。

でもな。
シモネタは、卑怯やぞ。
かあちゃんはシモネタで笑わそうとするやつは好かん。
今度から屁ごときで、かあちゃんは笑いません。

芸人やったら、ちゃんと話術で勝負せえ。

0

もう穴はあいてへんで  気のまま雑記

わはは。
たくさんあるねん。
クリックすると元のサイズで表示します


もう穴あき靴下はいてないでー。
なーんか、オダイジンの気分。

日本の靴下って安くて、生地がよく、ぴったりフィット。
最高。


そういえば、ニュージーランドの靴下はいてないなあ。
ニュージーランドに移住してすぐの頃、一度買ったけど、なんじゃ?これはーと思うほど、ぺらぺらで縫製もよくなかった。

あれから9年。
少しは良くなったのだろうか。
ニュージーランドの靴下よ。


昨日、友達が送ってくれたMade in Japanのソックスを赤ん坊にはかせ、スーパーに行った。
黒のソックスにカーキ色のズボン。
これが、またかっちょええーんだわ。
赤ん坊に「黒」ってめっちゃかっこいい。
昨日のうちの赤ん坊は、間違いなくロトルア中で一番洒落ていたね。
わはははは。

もう少し大きくなったら、オールブラックスのジャージ着せちゃおう。

続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ