Are you sure?  気のまま雑記

うちのリビングの窓には、カーテンでなくブラインドを下げている。
何かのはずみで、そのブラインドをぶら下げている部分が、とれてしまった。
そのパーツだけ買いたいと思ってもどこにも売ってない。
何軒か店を回ったが、ない。
ある店の店員さんが、「ブラインド専門の会社に行ってみたら?」と会社の名前と住所を書いてくれた。

そのブラインドの会社は、ショップでなく、会社である。
住所をたよりに教えてもらった場所にいってみると、事務所があった。
ここでは私が求めている部品は売ってないだろうという気がした。
だってショップではないんだもの。ただの事務所である。


受付にマオリの女性がいた。

「すみませーん。この部分が壊れてしまって...(と持参した壊れた部品を見せた)あなたの会社で取り扱ってますか?」

その女性は、にこっとして「ああー、これね。ちょっと待って、あ、ここに2つあったわ。ほら。」と差し出してくれた。
彼女の決して整頓されてはいない机の上に、私が探し回っていた部品がちょっとほこりをかぶってほりだされていたのである。

「うわー、ありがとう。でも、4つ必要なんです。」と私がいうと、

「ちょっと待ってー。探してあげるー」と席を立ち、事務所の棚のあたりをちょこちょこと探して、
「ほら、あったー。どうぞー」とあと2つくれた。

「どうもありがとう!おいくらですか?」と私が尋ねると、

「このぐらいのもの、お金なんていらないわよ。心配しないでー。」と言われた。

「Are you sure?(ほんとに?)うわー!ありがとうございます!」

...と無料でもらってしまったよ。ええんかいな?




探し回って探し回ってなかなかみつけられなかったものを、神様が授けてくれた。
感謝の気持ちを忘れてはならない。
ありがとう!
0

プレゼントはジャパニーズランチ  気のままグルメ

友達でもあり、ビジネスパートナーでもあるマーガレットから、「お願いがあるの」と電話がかかってきた。
「友達が誕生日を迎えるんだけど、誕生日プレゼントに日本食のランチをご馳走したいの。作ってくれるー?」ときた。

しかも、「作って持っていく」のではなく、その友達の家に材料を持っていってその場で作れという指令。

他ならぬマーガレットの頼みである。
「いいよー。」と、のりや寿司飯など持込み、手巻き寿司を作ってあげた。
...作ったのは河童であるが...
(馴れない他人の台所で作るのは、結構大変。)

クリックすると元のサイズで表示します


手巻き寿司、味噌汁、豚の角煮。
豚の角煮は、私が前日に作っておいて持っていったのだが、ニュージーランド人にはおおうけ。
「めっちゃうまい!」とみんなカラシをつけて食べ、あっという間になくなった。

喜んでもらってよかった。




しかし、最近メシの話しか書いてないね、俺様は。
0

ご近所夕食会  気のままニュージー

先週、となりの家のジーンから電話がかかってきた。
「今度の土曜に夕食を食べにきてー。」と。
なんで?誰かの誕生日なのかな?と疑問に思いながらも、「はいな、喜んでいきますー。」と即答したワタクシ。


15日(土)に、ご飯をよばれに行ってきた。
反対側の隣人、ラオ&ブリジット夫妻もやってきた。
ああ、そうだったのかー。恒例の?「ご近所会」だったのね。
前回のご近所会は3月だった。

ケン&ジーンのご夫妻は、定年してイングランドから移住したカップル。
この日のディナーは、典型的なイングリッシュディナーであった。

クリックすると元のサイズで表示します

ローストビーフにヨークシャープディング。付け合せの温野菜。
お肉にはグレイビーソース、野菜にはチーズソース。


そしてもちろん...

クリックすると元のサイズで表示します

たーっぷりのマッシュポテト。

クリックすると元のサイズで表示します

伝統的なイングランドの家庭料理。
ローストビーフには、ヨークシャープディングがつきものなんだって。
ヨークシャープディングは、甘くないふわふわの卵焼きみたいな食感・
そう、日本の明石焼きを思わせる。

「うめえー!」つい日本語で行儀の悪いことを言ってしまう。
ニュージーランド料理とはまた違って、すごーく美味。


クリックすると元のサイズで表示します


デザートは、カスタードパイとトライフル。
「どっちがいい?」と聞かれ、すかさず「両方!」と答えた。
(結局、全員が両方食べてたね)

クリックすると元のサイズで表示します

写真:左から、ケン、ラオ(トンガ人)、ブリジッド(NZ人)、ジーン。

まあ、みんなの飲むこと、食べること!
「飲まな、損や!肉食わな損や!」とやらしいことを言って散々飲み食いしていたヒトもいた。河童である。

おいしく楽しいイングリッシュナイトであった。
今度は、うちでジャパニーズナイトをしよう。
0

夢バトン  気のまま雑記

づみさんこはるさんから同時に回していただいた夢バトン。


@小さい頃何になりたかったですか?

歌手か女優。


A願いは叶った? 

かなってません。でも、いまだに下手な女優の演技をみると、「わしにやらせろや!わしの方がうまいやんけ。」と思ってしまいます。


B現在の夢は?

新しい会社を立ち上げたい。


C宝くじが当たったら

ニュージーランドに2軒と日本にマンションを1軒買って、家賃収入を得る。(えらい現実的やな)



Dあなたにとって夢のような世界とは?

豪華客船で世界一周。「毎晩のパーティも飽きたな」と言ってみる。



E昨晩見た夢は? 

さっきまで覚えていたけど、忘れました。



こんなんでいいでしょうか?
これで勘弁してくださーい。

0

ビアジョッキとろうそく  気のまま雑記

オークランドに住むみちこさんoyoちゃんが、ロトルアにきてくれたとき、

オークランドにしか売ってないという「ライオン」のビアジョッキと
クリックすると元のサイズで表示します



みちこさんがご自分で作ったというろうそくをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します



ろうそくは、いつ灯そうかと楽しみにしている。
ジョッキはすでに使用中。
ガブガブ飲んでます。
たっぷりはいるから、使い勝手がいいわん。



昨日、いやな夢をみた。
職場でいじめられる夢。
私が他の仕事をしているあいだに、課の掃除があったらしく、掃除に参加しなかった私は部長に呼ばれて注意をされる。
「私は自分で優先順位を考えて仕事をしました。私がやっていた仕事の方が優先順位が高いと判断したからです。私は間違っていたとは思いません。」と私は訴えていた。
「でも、課のみんなが怒っているから、みんなに謝っておくように。」と部長は言った。(なぜか中学時代の恩師が部長だった。)
私は課のみんなに「掃除参加できなくてごめんね、他の仕事があったから。」と言った。
みんなはカンカンに怒っていた。
「信じられへん!」「自分勝手!」「最低!」とののしられた。
「掃除用具をおまえが片付けろ」といわれ、私はほうきやモップなどを集めて回った。
わざとほうきを取りにくく机の下にいれている同僚がいた。私がそのほうきを片付けるために取ろうとすると、そのほうきが同僚の頭にあたった。
そしてまたそのことでみんなに、ののしられた。
私は「絶対泣くまい!」と歯をくいしばった。
(そこで目が覚めた。)


こんな夢であった。
夢バトンというのが今はやっているようですが、どうよ?こんな夢
0

とり野菜味噌鍋  気のままグルメ

木曜の夜は、とり野菜味噌鍋。
味噌は、北陸よりやってきました。
材料はすべてニュージーランド産でございます。
クリックすると元のサイズで表示します


<鍋に入れたもの>
鶏肉
豚肉
ブラウンマッシュルーム
リーク
青梗菜
もやし
にんじん
うどん


ニュージーランド人の友達、めっちゃ気にいってました。
ニュージーランド産の白ワインによく合うんだな、これが。


ナッツさんpurunさん、みそ鍋プロジェクトご参加ありがとうございました。
0

証拠画像  気のまま雑記

なっちんのところで、紹介されていたpurunさんからの北陸の玉手箱。
なんと、なんと同時期にうちにも同じものが届いたのだよ。

どう?陶さん
世界はつながってるのかもしれないね。
数ある北陸のおいしいもんから、同じものが選ばれて世界のあちこちでブログにアップされるなんて。
こはるさんのところでも同じような最中のお吸い物アップされてたね。

クリックすると元のサイズで表示します


木曜に友人と一緒に「とり野菜味噌鍋」&ワインのディナーをする予定です。なっちん、purunさん、一緒に木曜に同じもの食べませんかー?
日本のあちこちで、世界のあちこちで、同じものを食べてると思うと私は、なーんか、なんか、うれしくなります。




<追加 証拠画像 うまいもんシリーズ >
今日、ロトルアの友達が焼きたてパンを6個届けてくれました。
彼女の焼くパンは最高!
テーブルにのせる前に(立ったままで)わしが1個食べたので、5個しかありません。

クリックすると元のサイズで表示します



食はいつも思い出につながります。
私は「食」に対する思い入れが強い(いやしい)ので、誰かと一緒に食べたものはその人自身の思い出と直結します。そう恋とも...。
0

わはは、いい気分!  気のまま雑記

ニュージーランドでは、法律で18歳未満は飲酒禁止。
そして18歳未満の者にお酒を売ったり、飲ませたりした店主も多額の罰金かつ営業停止となる。
日本に比べてすごく厳しい。

バーや酒類売り場の店員は、25歳以下に見える人に対し、IDの提示を求める権利がある。
IDを見せろといわれた場合は、必ず見せなければならない。

今週友達がうちにやってくるので、一緒に飲もうと思い、今日スーパーマーケットで白ワインを1本買った。

クリックすると元のサイズで表示します


なんと、なんと、なんと、そこで「あなた25歳になってる?ID持ってる?」と言われたのである。

思わずニコニコしてしまった俺様。

「え?冗談いうてるの?私が25歳以下に見えるの?」と聞き返してしまった。
「25歳以下の人は、アルコールを買うとき、IDを見せなくてはいけないのよ。」と店員さん。

うひゃひゃひゃ。
「あなたは、いい人だねー。私はそう言われてうれしいです。」と答えた。


今日、散髪しておまめちゃんみたいになったせいかな。
(それも、最近太って顔がプクプクなので、おたふくまめ。)

スーパーでワインやビールを買うとき、はじめて「ID見せてー」といわれました。
今日は、記念日。
わはは、いい気分!

25歳以下やて!うひゃひゃ。
...若くみえると言われて、喜ぶおばはんであった。

家に帰って夫に「ええことあったでー」と報告すると、「生きてるとええこともあるなあ。」と言われた。
0

ご近所つきあい  気のままニュージー

たった今、電話がかかってきた。
となりの家のジーンからだった。

「来週の土曜の夜ヒマ?そう、よかった。じゃ、うちにご飯食べにきてー。じゃ、6時に。じゃねー。」と電話がきれた。
ほんの30秒足らずの電話だった。

来週の土曜に、夕食に誘われたのはわかったが、なんでやろ?それがわからん。
誰かの誕生日なのかな?

「なんで?何かあるの?」とも聞かずに、「うん、ヒマヒマー。ありがとう!」と答えた私も私であるが。

そういう、あっさりしているけど、優しいご近所さんっていいね。

makiさんのブログでもいい話があった。
近所のおじいちゃんが、ゆりの球根を植えてくれるんだって。
日本の都会でもまだそんないいご近所つきあいをしようというおじいちゃんがいるねんな。

ここ田舎のロトルアでも、いいご近所つきあいさせてもらっている。
恵まれた話だ。


毎週末、なんやかんやと予定がはいるのは、ありがたいことなんやろな。
たまには何もせずにのんびり休みたいと思えることの贅沢。
神様がいろんな人に出会わせてくれてるに違いない。
予定が入ることに感謝の気持ちを持たなくてはいけない。


来週は、つっかけはいて10歩歩いて、「こんにちはー」と出かけていったらいい。
ラクチンだ。そして楽しみだ。
何作ってもっていこうか?


あ、来週、ラグビーのセミファイナルの試合だった。ま、ええわ、ビデオに撮ってあとで観よう。

ロトルア、今日も雨。寒い。
0

春だから。春なのに  気のままニュージー

春だから、アスパラガス食べた。
トマトとたまねぎのソースをかけて。
クリックすると元のサイズで表示します

青くさいみずみずしい春が口の中に広がる。
春だから。

春なのに、あられが降った。
「ひょー!あられや!」
「ひょーじゃなくて、あられや!」
「あられれれれれー!」
とお決まりのやりとりをした。


クリックすると元のサイズで表示します

春なのに。


<トマトとたまねぎのええかげんソース>

たまねぎ 半分ぐらい?(適当)
完熟トマト 1個ぐらい?(適当)

@湯むきしたトマトのたねをとり、みじん切り。
Aたまねぎもみじん切り。水にさらす。
B粒マスタード・しょうゆ・だしの素少々。しおこしょう少々。レモン汁たっぷり@Aに加えて混ぜる。
Cお好みでオリーブオイルを少し加えてもOK。

以上、超簡単でええかげんなソースのレシピでした。
0




AutoPage最新お知らせ