この人だーれ?  気のまま雑記

このオトコマエ、誰だか知ってますかー?


クリックすると元のサイズで表示します




日本の一般ピーポーにはどの程度、この人は知名度があるんでしょう?
ニュージーランドでは今、超有名人です!




記事の更新が滞ってます。申し訳ありません。
コメントいただいたみなさん、返信もできてなくてごめんなさい。
メールをいただいている方もすみません。
もうしばらくお待ちください。

0

鳴きさけぶ牛  気のままニュージー

うちの裏手は、牧場である。
やっと雨があがった今朝、ふとみると牧場に羊と牛がたくさんいた。

クリックすると元のサイズで表示します



手前の白いプチプチは羊たちで、奥の黒い点々が牛である。
常に同じ場所にいるのでなく、草の成長に合わせ、牛と羊は場所を移動させられる。
牧場は、ロープでいくつもに区切ってあり、2日おきぐらいに、羊と牛は場所を移動させられる。
そうしないと、牧草の管理ができないからである。
広いこの敷地の草は約2日で食べつくされる。
次の敷地に移動し、そこでまた2日。これを順繰りに繰り返して、もとの場所に戻ってくる頃には、草が生え揃っているという寸法である。
この牧草地の管理をし、移動のスケジュールをたてることがファーマーの大きな仕事のひとつである。

だから、このうちの裏手の牧草地に、常に牛や羊がいるわけではない。
せいぜい、2週間に1回ぐらいこの敷地の順番がまわってくるのであろう。
今朝は、たくさんいた。
明日か明後日には、こいつらはまた次の敷地に移動させられる。
日本と違って、牛舎や羊小屋などはなく、こいつらはまったくの放し飼いである。
雨が降っても、暑くても、そのまま。
冬もそのまま。
夜も、そのままそこで寝て、朝になると起きて草を食べだす。


そんな牛たちが、なぜか、鳴いているときがある。
満月の夜であったり、朝鳴いているときもある。
その鳴き方あ、もう、なんというか、鳴き叫んでいる感じなのだ。
「んもーっ!んもーっ!」
と1頭でなく何頭もの牛が鳴いている。
呼応するかのように。


なんでやろ?
牛肉になるために、処理場に連れて行かれることを察知して鳴くのか。
ある夜になると身体がどうしてもほてって鳴くのか。
なぜ鳴くのかわからないが、月に何度かは、狂ったように牛が鳴く日がある。


鳴く牛の声が、こだまする。
姿は豆粒ほどにしかみえないが、泣叫ぶ牛の声はすぐそばに聞こえる。



人間は、他の生き物を殺して、命をもらって生きている。
牛の鳴く声は、牛肉をおいしいと食べている自分自身を責められているような気がするときがある。


今、残り物のビーフシチューをあたためたのを食べながら書いている傲慢。
ビーフシチュー、うまい。







ランキングに登録しています。
よろしければ、応援クリックよろしくお願いします。






0

大きくなったね  気のまま雑記

去年は、まだ、はいはいしてたね。

赤ちゃんだった子が、こんなに大きくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します



写真を撮ろうとすると、ポーズをとります。
1年で、「赤ちゃん」が「女の子」になっていました。


友達の娘モモちゃん、1歳半ぐらいかなあ、今。


このプルプルモチモチのこの肌、うらやましい...


クリックすると元のサイズで表示します
0

河童戻りました。  気のまま雑記

河童が日本で買ってきたお土産は、頼んでいた靴下。
クリックすると元のサイズで表示します


かわいい顔のついた室内履きは、河童の母からのプレゼント。
家の仕事部屋がすごく寒いので、こんなのが欲しかった。
部屋の中なのに、足先が冷たくて、しもやけができたほどです。
だからこの室内履きは重宝します。
まさにこんなのが欲しかった。

ありがとう!おかあさん。


日本で本当に大勢の方にお世話になったようです。
なにやらたくさんいただいて帰ってきました。
素敵なラグビージャージやら、タオルや、なんかいろいろ。
持ちきれずに3箱送ったらしいので、まだ、私はみていないものもあります。
「何、いただいたん?」と聞いても、「なんか、いーっぱい。送った。持たれへん。」と言うので、ちゃんとお礼も言えてません。すみません。
14日間の滞在で、半分は東京。仕事ばかりで自由になる時間がなく、友達にはほとんど会えなかったと言ってました。


来年こそ、仕事じゃなく帰国しよう!
そう心に誓っています。



クリックすると元のサイズで表示します



0

肉と野菜とにんにく  気のままニュージー

2週間ぶりに帰宅する河童に
昨日メールで「なに食べたい?」と聞いたら、
「にくとやさいとにんにく」と言った。

今日は久しぶりにちゃんと食事らしいものを作る。

今日の昼ご飯は、
・フィレ肉のサイコロステーキにんにく風味
・豚汁
・ひじきの煮物
・トマトのサラダ
・ごはん
   クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに二人の食事。
がんばって午前中で仕事終わらせよう。


今朝は、晴天。
久しぶりにすごく冷え込んでました。
雨だと意外に暖かいねんな。
晴れると、冷えます。今朝の最低気温は、1度ぐらい。


みんな、おはよー。
今日もよい日にしましょう!
0

明日、戻ってきます!  気のまま家族

実は書かなかったのですが、2週間一人暮らしをしておりました。

2週間、日本に出張に行っていた河童が、明日やっと戻ってきます。
長かったー。
一人は、つまらんね。
たいくつしてました。


友達をお茶に呼ぼうかとか、
友達とランチしようかとか、一人を楽しむためにいろいろ計画たてていたのに、仕事がはいったり、なんとなくその気になれなかったりで、結局2週間ずっとひとりで過ごしておりました。


独り言を言いながら。
朝、起きて「おはよー。今日もがんばろう」と一人で言う。
「おはよー」と言いながら、部屋の観葉植物に水をやる。
当然、返事は返ってこない。
「さ、パンでも食べますか」と一人で言う。
トースターがポンっという音がうれしい。
自分以外に音がでるものがうれしい。
仕事を終えて、「暖炉でも燃やしますか」と一人で言う。
木はだまって燃えてしまう。
お風呂にはいって「あったかいね。気持ちいいねえ。」と一人で言う。
風呂の中で雑誌を読んで、暑くなったら素っ裸ででてきて、バスタオルだけの姿でリビングのソファーに座り、涼んで、寒くなってまた湯船につかる。
これを2回繰り返すと、のぼせてくる。
のぼせて、素っ裸で寝室に行って、ベッドにころがる。
この風呂だけは、楽しかった。


一人でこうやってしゃべってるとよけいに寂しくなります。

私が一人で過ごしていることを知ったボブとコリーンが、途中、様子を観にきてくれました。
ビーフシチューを作って一緒に食べたけど、誰かと一緒にごはんを食べるっていいなあと思った。
いつも、河童と食べてるときは、それがあたりまえで、いいなあと思わないのに。


友達が雑誌を送ってくれたり、メールをくれたりと、気がまぎれてもいたのですが、やっぱり、つまらん。
たいくつ。
寂しい。



まず、何もメシを作ろうという気にならない。
当然、掃除もしない。
今日、久しぶりに掃除した。
今日、1週間ぶりに雨があがったので、ふとんを干して、シーツ洗って。
そして明日からまた二人になる。


こんなとき、子供がいたら、楽しいのにね。
私たちはいつも二人で暮らしているので、どちらかがいないと一人になってしまいます。
一人はつまらんね。


雨もひどかったし。
「雨、ひどいねー」「ほんまやね」と言い合うことで、雨が気にならなくなっていること。
「寒いね」「ほんまやね、寒いね」と言い合うことの暖かさ。
そんなことをあらためて感じた。


ホンマに一人は、つまらんわ。



明日の朝、河童が帰ってきます。
どんな顔してたかなあ、やつは。





私も一人で暮らしてますという方、
一人は寂しいと同意してくださる方、
一人の方が自由でいいやんという方、
一人暮らしをしてみたいという方、
応援クリックよろしくお願いします。
0

弟が生まれた日  気のままニュージー

今日は弟の誕生日である。
弟は7月に生まれる予定であったが、早産で2ヶ月早くうまれてきたため、未熟児と呼ばれ、保育器にはいっていた。
私は、2歳。
弟が生まれたときに、おとんに連れられて、おかんの入院している国立病院に行った。
たこ焼き持って。
たこ焼きは、おそらく、私と母に食べさせるために父が買ったのだろう。黄緑色の薄い紙で包んであった。

保育器の中の弟は、他の保育器の中の赤ん坊に比べてでかかった。
オムツもおへその絆創膏もとってしまい、丸裸でくねくねとタコ踊りをしていた。
これが弟か、と思った。


一姫二太郎がいいとかいうが、私は弟じゃなくて兄か姉が欲しかった。
妹でもよい。
弟が一番いらんなと小さい頃は思っていた。
弟は役に立たない。
めんどうをみてやらないといけない。
弟は私のまねばかりしたがる。
どこかに遊びに行くときも絶対ついてくる。
「弟をつれていかないなら、遊びに行くな」とおかんが言う。
弟なんかいらんなー。姉は損や。といつも思っていた。


もっと年齢が離れていたら、もっとかわいがることができたのかもしれない。また同性であったら、いろんな話もできたであろう。
弟との2歳という年齢の差は、一緒に遊ぶには離れすぎてケンカになり、かわいがるには近すぎた。


弟が小学校のときは、たまには一緒に話したり、遊びに行ったりもしていたが、が、中学、高校と進むにつれ、お互いの興味や世界が異なるため、話すこともなくなってしまった。
弟は弟で、小学校でも中学でも、「○○の弟」と呼ばれることがいやだったそうだ。
高校卒業して私は大阪に出たので、一緒に住むこともなくなった。


帰省したとき、「やあ!」「元気?」とたまに言葉をかわすほど。


お互いが成人して、結婚して、やっと少し話すようになった。
それでもメール交換をするのは、ごくマレである。
今は私はニュージーランドに住んでいるため、ほとんど会えないが、会うと、酒を飲みながら、話す。
お互いの夫や妻を交えて、4人で話すと楽しい。
おとんやおかんは、興奮して喜んで上機嫌である。
とくにそんなときのおかんの興奮ぶりはものすごい。


仲が悪いわけではないが、仲がいいわけではない。
元気でいてほしい。
何か用事がないと連絡はしない。

そんな私たち、姉と弟の関係。


今日は弟の誕生日。
彼はどんな誕生日を過ごしているのだろう。
仕事だろうね。



誕生日おめでとう!のメールでも送ってみるか。
0

ニュージーランドラグビーブログ  気のままラグビー

5月のはじめに、

ニュージーランドラグビーブログ

をたちあげました。

ラグビーに対するいろんな質問に対して、ニュージーランドのプロのコーチが回答してくれるという、日本とニュージーランドのラグビーを愛する人たちの双方向のブログを目指しています。



5月25日発売のラグビーマガジンで、このブログが紹介されることになりました。



私がしていることは、いただいた質問をジムに伝えて、ジムからもらった回答を日本語になおしているだけです。
でも、大好きなラグビーにこうしてかかわっていけることをすごくうれしく思います。


ニュージーランドと日本のラグビー選手やコーチが、さらに交流をもてたらいいなあと希望しています。


ラガーマンって優しい人多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します




ニュージーランドラグビーブログ、よろしくお願いします!



ジムの愛息マーティアくん、4歳。
いっつもチョコで顔を汚している悪ガキです。
この間は、ジムの大事な桜の木を折って、めっちゃしかられてました。

このマーティアくん。
はじめてラグビーユニフォームに身を包み、ラグビーブーツをはいて、フィールドに出たそうです。
おにいちゃんたちが練習しているフィールドには、びびって近づけなかったマーティアくん。
go!go!と父に促されても、「no... dad」と言ってこわくてフィールドには出て行けない。
でも、練習には参加している気になっているらしく、みんなの動きに合わせて、ずっとパドック(フィールドからはずれた外の部分)を走っていたそうです。
「He was very funny!(おもろいやっちゃ)」と父のジムが喜んでました。
「彼は将来オールブラックスだ!」とジムが言ってました。
息子のことを話すときのジムは、何とも優しい目になります。



ランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
0

セミファイナル  気のまま雑記

さ、スーパー12セミファイナル!
リッチーくんも復帰した、クルセーダーズの強さをみせつけてもらおうか。

さてと。

今日は、ニュージーランドの人口の半分ぐらいは、ラグビー観てるかなあ。

風呂もご飯もすませて、今から、TV観戦です。


みんなどんな週末の夜をお過ごしでしょう?
今、何人かの人のこと考えてます。

病気のおとうさんに会いに行ってる人、
明日結婚式を挙げられる幸せな人、
大事な方を亡くされてそれでもがんばってる人、
大事な方が病気になってしまって看病してる人、
悩みを抱えているのに、他人の悩みを聞いてあげられる人、
自分の夢をかなえるため遠いところにこようとしてる人、
遠く離れてがんばってくれてる私の大事な人、

みんなそれぞれ、がんばってるよね。
がんばったよね。

だから私も、自分にできることをできる範囲でしようと思います。




雨がやっと小降りになってきました。
タウランガの被害、大変でした。
ヘレン・クラーク首相が長靴はいて出向いて、住民の肩を抱いてました。


元気でいよう。
まず自分が元気でないと、周りを元気にできません。


よっしゃー!
じゃ、ラグビーみよ。



ランキングに登録しています。
よかったら、ポチっとアレしといていただけますか?




0

うちのはこんなです。  気のまま雑記

うちのふきんは、こんなです。

クリックすると元のサイズで表示します



うちのアレはこんなです。

クリックすると元のサイズで表示します



こんなやつですが、どうかよろしくお願いします。
明日は、ちゃんと書きます。
書けますように...



明日もいい日でありますように。
0




AutoPage最新お知らせ