夢で逢えたら  気のまま雑記

「わしの昨日、みた夢、言うたろか?」と、毎日夫は言う。

「わしの昨日の夢言うたろか?」という夫に対し、
「言うていらん。」と毎回お断りしているにもかかわらず、必ず毎日聞かされる。

他人のみた夢の話ほど、つまらないものはない。
「ふーん」としか言いようがないから。

しかし、自分がみたおもしろい夢はヒトに言いたくなる。


昨日の私のみた夢、言うたろか?

なんか知らんけど、一善堂@善きご縁さんが出てきた。
断っておくが、ご本人には、一度も会ったことがない。
彼をとりまくナイスガイとの評判、文章やコメントの優しさから、いい方なのだろうと予想はしているが、ひそかに想いをよせているわけではない。
また失礼な話だが、ブログに遊びにいくぐらいで、実生活では一善堂さんを思い出したこともない。
友達というほど、親しくもない。(ですよね?一善さん)

なのに、なのに、夢に出てきた。
一善堂さんは、夢の中で私の主治医であった。
私は、どっか病気らしい。
どこが悪いのかは、よ〜わからん。

ドクター一善は、私の腕から血をとり、こう言った。

「体脂肪率が94%です。少しやせないと、ちょっとやばいかなあ。」

私は夢の中で「どしぇー。94%ですか?やばいですよね?」と言った。

ドクター一善は、「はい、やばいです。」と再度言った。



なに?なに?何なん?この夢。

私は、一善さんのことが好きなのでしょうか?
それとも、一善さんが私のこと好きなのでしょうか?

有名人が出てきたり、好きな人(または嫌いな人)が夢に出てくるのはわかるけど、なぜにゆえに話したこともない逢ったこともない一善さんが出てきたのでしょう?

どなたか、こんな経験ないですか?
これはどんな潜在意識を表しているんでしょうね?
「うわー、太ってきた。困った」という私の潜在意識?
...それは潜在意識でなく「事実」というのではなかろうか。

クリックすると元のサイズで表示します
         夢でみたロトルアの風景


追伸:
地球ラジオの出演記念として、NHKから「短波ラジオ」をいただきました。おっさんが持ってるようなかっちょいいシルバーのラジオです。ありがたいことです。
同封されていた担当のお方からの手紙にこう書いてありました。

放送後「気のみ気のまま」を拝見しました。
しゃっくりの恐怖の中でありがとうございました。
個人的には朝日新聞は嫌いじゃないんですが、NHKの公開HPに載せることはまずかったでしょうね。



(はい、「まずかった」写真はこれです。すんません。)
クリックすると元のサイズで表示します


NHKに対してとても冷たい風が吹いていますが、こういうところで地球ラジオをPRしていただけることをとてもうれしく思います。

NHKの地球ラジオ担当のかたは、丁寧で優しくまた洒落のわかるお方でした。
ありがとうございました。




私も昨日、変な夢みたでーと賛同していただけるかた、アレしてもらえますか?ここです。
はい、順位が下がりました。皆様のお力で、また持ち上げてやっていただけませんか?すぐに木に登ってナニしますから。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ