だらだら  気のまま雑記

なんにもする気がせずに、一日だらだらしていたいときってないですか?
私はよくあります。

昨日の日曜は、大雨。
どこにも行けないし、庭にも出られない。

朝9時にのそのそと起きて、河童が煎れてくれたコーヒーを飲み、チーズケーキを食べながら、9時半からテレビでラグビー観戦。
11時半に終わって、そのままソファーに横になり、本を読んでいたらうとうとしてしまう。

1時頃、なんか食べるかと、夕べの残りのつくねの煮物とご飯を食べ、お茶のんでいたら眠くなって、ソファーで惰眠をむさぼる。
目が覚めると本読んで、また疲れたら寝て。
気がついたら4時。
頭も痛く(寝すぎや!)、首もこったので、風呂でもはいるかと、お風呂の中でまた読書。

夕飯にチキンカレーを作った。
アルコールが欲しくなかったので、水を飲んで、また読書。
パソコンさえも開かなかった。

こんなぐーたらな休日。最高。

今日も含め、最近読んだ本。
「殺戮にいたる病」我孫子武丸
「ワイルドフォレスト」サンドラ・ブラウン
「子作り爆烈伝」「作家の花道」「熱帯植物園」室井佑月
「満腹」「妊腹」「ぷくれれ」ハイヒールモモコ
「人を嫌うということ」中島義道
「できればムカつかづにいきたい」田口ランデイ
「ベスト金沢」「ベスト箱根」
「ピーコ伝」ピーコ
0

オールブラックスvsイタリア戦  気のままラグビー

はじめて10番の背番号をつけたダニエル・カーター、いいですねえ。
もう彼が10番で決まりだ。

新人のコンラッド・スミスも、ウマガとのコンビネーションに慣れているのか、良い動きしてました。

気になるHAKAのリードは、リコ・ギア選手。
彼も好きだなあ。
HAKAの最後に出した舌の色がちょっと悪かった。

我らがジョノくん、ベンチ入りしてませんでした。

まあ、快勝。
ひとりひとりがうまいから、楽勝でしたが、まだまだ課題はある。
新しい選手が多いせいか、パスのタイミングが一瞬遅れる。
若い選手は、どうしても自分でもう少し前まで運ぼうとする。
そして、タックルにつかまる。

ベテランになるにつれて、タックルされる前にボールを離せるようになる。

リッチー・マッコウ選手のフォローいいですね。
「え?そこにおったん」と驚くようなところにいて、必ずフォローしている。
2つ目のトライなんかまるでウィングのような動き。
全盛期のジョシュ・クロムフィールドを越えたね、リッチーは。
世界一のフランカーだ。
0




AutoPage最新お知らせ