2015/2/12

マイネル軍団、丹内祐次騎手・・  騎手のおハナシ

一昨日に行われた統一GV「佐賀記念」は

丹内騎乗のマイネルクロップが制し


人馬ともに嬉しい重賞初制覇になりました。



おめでとうございます。



丹内はJRA、統一重賞を含めて

初めての重賞勝ちになります。


知りませんでした。



とっくに重賞の1つや2つくらい

勝っているものとばかり思っていました。




それに初の重賞勝ちが

マイネルの馬というのは彼らしいですね。


彼は相変わらず

マイネルのお抱え運転手として頑張っているからです。




先週の小倉開幕週では

初日に5レース、2日目に6レース騎乗




初日は5レース中

ラフィアン(マイネル)に2鞍、ビッグレッドファーム(コスモ)に2鞍


2日目は6レース中

ラフィアンに2鞍、ビッグレッドファームに4鞍と




準パーフェクトで(笑)



初日の最終レースでは

13番人気のコスモドームを1着に導き


見事期待に応えています。




マイネル軍団の中では

柴田大知がエースドライバーですが


ローカルでは彼がエースドライバーとして

マイネル軍団に忠誠を誓っているがごとく




現在は小倉に滞在し

マイネル軍団の馬の調教を担当


小倉で追い切られたマイネルの馬には

必ず丹内の名前があるほどです。




柴田大知がマイネル軍団と繋がりを持つことで



騎乗馬に恵まれず

廃業寸前からGTジョッキーに上り詰めたように



彼もその後に続いています。




特に最近は


一部のトップジョッキーに勝ち星が集中し

それ以降の騎手にとっては至難の時代が続くばかりか


外国人騎手が日本の騎乗免許を取得

騎手を取り巻く情勢は厳しさを増すばかりなので




その中を生き抜くために

彼らのような生き方もありかなと思います。




ハナシは変わりますが

オヤジはちょうど1年前の「佐賀記念」の頃


たまたま出張で行っていた所で

地方競馬の場外馬券売り場を発見。



覗いてみると

「佐賀記念」の張り紙がありました。




それによると

当日には先着何名かに三角クジが配られ


商品はクオカードにチョコレートパンが100名と

書かれていました。




チョ

チョコレートパン



目を疑いました。


JRAでは考えられないことですね。




じゃあの。

クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ