2015/3/2

冬の小倉は穴の宝庫だった・・  小倉のおハナシ

先週の万馬券を貼っておきます。



2.28(土曜)小倉7R


馬連14,230円


クリックすると元のサイズで表示します



3連複50,210円


クリックすると元のサイズで表示します



小倉11R皿倉山特別


3連複12,770円


クリックすると元のサイズで表示します



3.1(日曜)小倉9R


3連複12,400円


クリックすると元のサイズで表示します




土曜小倉7R

軸にしたのはコスモメリー



騎手は丹内

小倉実績(0.0.2.0)


滞在、連闘


勝ち鞍のある2,000へ

1ハロンの距離延長。





土曜小倉11R

軸にしたのはカンタベリーナイト



騎手は二本柳

小倉実績(2.0.0.2)


小倉で2勝の小倉巧者

滞在、二本柳で追い切り





日曜小倉9R

軸にしたのはコスモナチュラル



騎手は丹内


小倉では5着が1回だけだが

同じ平坦、小回りの福島でこのクラス2着あり


滞在、丹内で追い切り




なんか

滞在の関東馬


特に人気薄を狙うと結構ハマりました。



騎手も丹内、二本柳をはじめ


西田、長岡、黛、丸田、津村など

我々関西圏の人間には馴染みの薄い騎手が



穴を開けました。



上の騎手は

小倉に居残って調教の手伝いをし


追い切りにも騎乗


そのため

普段は騎乗数に恵まれないが


小倉では騎乗数が増え

リズムに乗れたのと



調教からコンビを組む馬とのレースだと

人馬一体


コミュニケーションが取れた結果かな。



穴を開けた関東馬の調教師は



落ち着きがあった

滞在の効果が大きかったなどと


勝因を滞在の効果に挙げた方も何人かいました。



人気薄の滞在の関東馬を狙え。

夏の小倉が楽しみですね。





クリックすると元のサイズで表示します 掲示板で万馬券を的中された方


2015.2.28(土)阪神9R 山陽特別 3連複 25,760円


      3.1(日)小倉9R        3連複 12,400円


ヒデチチさん


ブログは → 町工場で働く親父のオッズ指数




2015.2.28(土)阪神11R アーリントンC 馬単 27,340円


V−MAXさん


ブログは → Vmax競馬予想




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0

2015/2/16

小倉2週目、連闘馬が席巻・・  小倉のおハナシ

今日の広島は

黒田一色でした。



小倉は2週目を終え

大荒れの結末が続いています。



2ケタ人気馬は



土曜

1勝、2着2回、3着4回


日曜

1勝、2着1回、3着4回



開幕週は

人気薄の滞在の関東馬が穴を開けましたが


波乱の主役は

滞在の関東馬だけでなく


連闘の関東馬が加わりました。




まずは

2週目なのに連闘馬の多さに驚きました。


土曜が17頭

日曜も同じ17頭



そのうち関東馬が土日ともに15頭と

大半を関東馬が占め



連闘馬の成績は


土曜が1勝、3着2回

日曜が1勝、2着3回、3着2回



特に日曜は

17頭中3分の1にあたる


6頭が馬券圏内に絡んできました。




土日で3着以内に入った

連闘馬9頭の人気の方は


勝った2頭は1、2番人気と上位人気でしたが



2着馬は

6、5、9番人気


3着馬は

7、7、10、6番人気です。



覚えておいて損はないと思います。




大荒れの小倉競馬

穴党として見逃す手はありません。


今週末は今年初のGTがありますが

GTより小倉が待ち遠しいばかりです。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0
タグ: 大穴 小倉 万馬券

2015/2/11

人気薄の関東馬が波乱を・・  小倉のおハナシ

週中に休みがあると楽ですね。


オヤジは仕事でしたけど(笑)・




小倉の開幕週は

人気薄の関東馬が波乱を演出しました。



関東馬は

初日に2勝

2日目はなんと5勝と席巻。



小倉でこの成績は

今まで記憶にないですね。




勝ち馬7頭の人気は


土曜が1、13番人気

日曜が6、3、11、11、14番人気と



半数以上の4頭を2ケタ人気馬が占め



その2ケタ人気馬は


土曜2勝、2着3回、3着4回

日曜3勝、2着4回、3着1回と



馬券圏内を賑わしました。




そのほとんどを関東馬が占め

関東馬が波乱の立役者となりました。




そして波乱を演出した騎手は

先日のフェアリーSで初めて重賞を勝った黛をはじめ


西田、丸田、丸山など

我々関西圏の人間には馴染みが薄い騎手が



小倉では穴を開けています。



小倉に滞在する関東馬が多いと

必然的に現地で調教に騎乗する調教助手や騎手が


必要になります。




一昔前には

関東の若手騎手が小倉に在住


関東馬、関西馬に関わらず調教に乗りながら

人脈を広げ



チャンスをモノにしたものです。




今も変わらず

若手、中堅は関係なく


普段、騎乗数に恵まれない騎手が

小倉に居残って調教をこなしながら



同時に広報活動に勤しむ。




我々に馴染みの薄い騎手が穴を開けるのは

その結果だと思います。



まだ続きます・・




クリックすると元のサイズで表示します 掲示板で万馬券を的中された方


東京11R 東京新聞杯

3連複19,820円


ブログはVmax競馬予想  V−MAXさん





じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0

2015/2/10

関西馬VS滞在の関東馬・・  小倉のおハナシ

全国にある中央競馬は10場


そのうち


東京、中山、京都、阪神が中央開催

残りの6場がローカル開催と呼ばれています。



先週から開幕した小倉はローカルに属し

他の競馬場にはない特徴があります。




それは

関東馬VS関西馬の図式が


滞在の関東馬VS関西馬になるからです。



昨今は交通網の発達により

直前輸送で北海道シリーズに挑むなんて馬もいて


臨戦過程も様変わりし



北海道以外で滞在する馬は少なくなりました。




それが小倉だと

関東馬は早め入厩から滞在


関西馬は直前輸送と



関東馬と関西馬とでは臨戦過程が異なります。



滞在馬がほとんどの北海道と違い

滞在馬と直前輸送馬が同じ土俵で闘います。





一昔前は

滞在の関東馬が穴を開けることがあり


「人気薄の滞在馬を狙う。」

というのがオヤジの小倉攻略法の1つでしたが



ここ何年かは関東馬の参戦が減り

小倉の楽しみがなくなってしまいました。



それが

先週の小倉開幕週を見る限りでは

関東馬の参戦が飛躍的に増え




関西馬より関東馬の方が多いレースがあるなど

驚きの連続でした。




数えるほどしかいなかった関東馬が

何で急に増えたのか


出馬ラッシュの影響で

使えるレースが少なくなったからなのか




関東馬が増えた要因なんて

オヤジには全く興味はなく




小倉の開幕週は


嬉しいことに

人気薄の関東馬が波乱を演出してくれました。



この件については

また検証してみたいと思います。



暫くはオヤジのしょうもない小倉ウンチクが続きます。


お付き合いを(笑)・




オヤジが小倉に出走する関東馬に注目するようになったのは

10年以上前のことですが


山陽道を小倉方面に走っている時に

JRAの馬連車を見てからで



あれ・・

小倉は来週からだけど


と疑問に思ったのが始まりでした。




それから小倉が開幕して

「競馬ブック」で確認してみると


早めに小倉に入厩して

小倉で追い切られる馬がいることに気が付きました。



常々

楽をして高配当が獲れる方法はないかと考えていたこともあり


そこから少し踏み込んでいくようになりました。




ちなみにその時に見た馬連車の名前は



「キーストン号」と

「タニノハローモア号」でした。




ミスターシービーやシンボリルドルフのレースを

生で見たことのあるオヤジですが


さすがに

この2頭は名前しか知りません。




別に馬連車の名前なんて

どうでもいいことですが(笑)・



続きます・・



何回も書いたことのあるハナシですみまそん(汗)・





クリックすると元のサイズで表示します 掲示板で万馬券を的中された方


東京11R 東京新聞杯

3連複19,820円


ブログはVmax競馬予想  V−MAXさん





じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0
タグ: 競馬 大穴 万馬券

2015/2/5

冬の小倉が開幕・・  小倉のおハナシ

京都、東京の2場開催はたったの1週のみで

今週末から小倉が開幕


オヤジの嫌いな3場開催が復活します。



しかし

オヤジが嫌いなのは3場開催だけで


小倉は大好きです。



小倉はご存じのように

平坦、小回りの競馬場で


世間で言うところのローカル開催

裏開催というやつで



芝は

1,000、1,200、1,700、1,800

2,000、2,600



ダートは

1,000、1,700、2,400



の距離しかなく

バラエテイという点では中央開催には劣ります。




今開催8日間で

芝は60レース、ダートは36レース施行され




そのうち


芝は1,200が60レース中24レースと

3分の1強の頻度で



ダートに至っては

1,700が36レース中23レースと


3分の2を占めます。




単純に考えると


芝は1,200を

ダートは1,700を攻略することが


小倉で勝つ近道です。




しかしそんなことは百も承知で

明確な攻略法があれば苦労しないわけで


そのために試行錯誤を繰り返しているのが現状です。


小倉が好きなのと

小倉が得意なのは違います(笑)・





関東と関西に分けると

オヤジは関西圏に属し



1番近い競馬場は小倉になります。




小倉が好きになったのは


一昔前のこちらでは

関東圏のローカル開催は買うことができなかったので


その頃の名残からか



福島、新潟は馴染みが薄く

ローカルというと小倉か北海道と思うようになりました。



新潟名物の直線1,000メートルのレースなどは

数えるほどしか参戦したことがないほどです。




小倉大好き人間のオヤジですが


冬の小倉の攻略法は

ありません。



冬だけではなく

夏の攻略法もありません(汗)



攻略法の代わりに

ウンチクでよければ書いてみたいと思います。




クリックすると元のサイズで表示します 掲示板で万馬券を的中された方


京都11R シルクロードS

3連複21,400円、3連単80,310円


ブログはVmax競馬予想  V−MAXさん




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0
タグ: 競馬 大穴 万馬券



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ