2016/11/18

東京スポーツ杯2歳S、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

地元の新聞社が主催する

カープ検定に受かり


カープマスターという称号を頂きました。



それがどうしたってか(笑)



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス



3年前には

皐月賞馬イスラボニータが


5年前には

ダービー馬ディープブリランテが


勝ったレースです。



出世レースらしく

今年も重賞ウィナーが2頭出走。


少頭数ながら

中々のメンバーが揃いました。



重賞ウィナーのうちの1頭トラストは

地方から中央に転厩。


目標はダービーと公言する

マイネル軍団期待の馬ですね。



馬券は


エルデュクラージュ から行きます。



勝ち上がりはダートで

初の芝になりますが


兄アドマイヤスピカは芝で活躍。



1にも2にも

芝の適性に尽きますが


何を重視して予想していいか分からない

2歳戦なので



人気薄

未知の魅力

世界一の名手に



託してみたいと思います。



来年はダート路線で走っていれば

ごめんなさいということで(笑)


勝つか

どこにもいないか



頭で買います。



クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0

2016/11/13

福島記念、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

おはようございます。


今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 福島11R 福島記念



ローカルのハンデ重賞。

3歳馬セーヴィントが人気ですね。


同じ3歳馬の



ダイワドレッサー を。



人気のセーヴィントとは

ラジオNIKKEI杯で勝ち負けの2着。


そのセーヴィントは次走のセントライト記念で

皐月賞馬とクビ差の接戦で


世代トップの地力を証明しました。



当時のハンデが

セーヴィントが54キロで

ダイワが53キロ。



今回は1キロ差が

3キロ差に開きました。


舞台は同じ福島。



セーヴィントを物差しにすれば

この馬でもいいのでは。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も




クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0

2016/11/12

武蔵野S、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

二日酔いです(涙)


ソルティコメントから。


じゃあの。
0

2016/11/11

デイリー杯2歳S、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 京都11R デイリー杯2歳ステークス



2歳世代最初のGUですが

残念ながら少頭数になりました。



ベルカプリを狙います。



未勝利勝ちまで5戦を要しましたが

前走の勝ちっぷりに


逃げて自らが作った

時計は優秀ですね。


今回も単騎で逃げれそうなメンバー構成で

同じ条件だった



前走ほど走れれば

勝ち負けだと思います。


展開利が見込め



あとは

仕事人池添に託します。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も




クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0

2016/11/6

アルゼンチン共和国杯、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

おはようございます。


昨日の黒田には感動しましたね。

カープファンでよかったと感じた瞬間でした。



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 東京11R アルゼンチン共和国杯



GUなのにハンデ戦。


天皇賞の翌週なので

古馬の一線級がというハズはありませんが


ここをステップに

JC〜有馬記念を狙う馬が揃いました。



中でも秋華賞を制した

大魔人佐々木の馬が2頭出走。


シュヴァルグラン、ヴォルシェーブと

ワンツーが狙えそうな勢いで



サトノに続く快挙がありそうですね。



51キロから58キロまで

7キロ差が付きました。


思い切って最低ハンデの



トレジャーマップ を狙います。



ハンデから分かるように

1,000万を勝ち上がったばかりで


全くの格下ですが

このハンデは魅力で



勢いと軽ハンデ

得意の東京コースでの大駆けに期待。


鞍上は東のユタカ。

テン乗りで新味が出ないかな。



あのゴールドシップの下です。

そろそろ覚醒を。



東京の2,500という

レアな条件がハマることを願いながら


トレジャーマップから夢を見ます。

よい子はけっしてマネをしないでください。


しないか(笑)



馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も




クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ