2015/1/13

京成杯から久々にスターホースが出るか・・  

今週末は

G2日経新春杯とG3京成杯があります。


日経新春杯の方が格が上ですが

ハンデが発表される前なので京成杯の方を。



皐月賞と同じ条件ですね。

ここをステップに飛躍する馬がいるかどうか。



フルゲート17頭に19頭が登録。


賞金400万の馬は

14分の12の抽選になります。




クリックすると元のサイズで表示します 京成杯



イーデンホール  吉田 豊

コスモナインボール  三浦


タケルラムセス  横山 典

ベルーフ  川田


マイネルシュバリエ  柴田 大



14頭中、抽選で12頭出走可能



オトコギイッポン  江田 照

グラージュシチー  菱田


クルーガー  内田

サイデイックメア  ブノア


スマイルフォース  ‐

ソールインパクト  戸崎


ダノンリバテイ  和田

デイアコンチェルト  大野


ナスノセイカン  後藤

バルビエール  柴山


フォワードカフェ  ‐

ブライトバローズ  ベリー


ブラックバゴ  蛯名

ペガサスボス  ‐





注目はエリカ賞の勝ち馬

ベルーフです。


今年のトレンドになりそうなハービンジャーに

母はステイゴールドの妹という良血で



一気にクラシックの主役に躍り出るか。



2戦2勝のタケルラムセスに

唯一の3勝馬コスモナインボール



抽選組からは

重賞で勝ち負けのソールインパクトに


グラージュシチー、ブラックバゴ

デイアコンチェルト、クルーガー、バルビエール


といったところかな。




ダービー馬エイシンフラッシュを輩出したレースも

その後クラシック候補は誕生していません。


久々に大物の出現となるか

楽しみですね。



じゃあの。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ