2014/12/25

有馬枠順公開ドラフト、速報その3・・  

ジャパンカップを内枠から圧勝したエピファネイアは

まだ名前が出ていません。


もう内の枠はなくなりました。



9番目はフェノーメノ

田辺が発表


5枠10番です。



内の偶数番から埋まる傾向は変わりませんね。



10番目はウィンバリアシオン


場を盛り上げるために藤岡弟はウィンの勝負服を着て登場。


5枠9番を。




11番目はサトノノブレス

池添は6枠11番を指名。


池添によると希望どおりとか。



12番目はデニムアンドルビー

浜中は6枠12番を。



12頭が決まり

12番枠まで埋まりました。


ここまではとは。



13番目はゴールドシップ

一段と大きい拍手が起きました。


イワタが発表。

7枠14番を。



出たとこ勝負という発言。




14番目はエピファネイア

川田は7枠13番を。


人気どころが7枠に決まりました。



残りは2頭


残ったエビショウにユーイチは

開き直った表情で笑顔ですね。



15番目はジャスタウェイ

ユーイチは8枠15番を。


苦笑いですね。


最後に枠入れできる16番より

15番を選びました。




大外はオーシャンブルーです。

抽選はなしで残り物です。


一応、松山師がクジを引きました。



枠を選ぶ権利を与えられなかったエビショウは

仕方なく8枠16番を。




これで史上初となる

公開抽選が終わりました。



ここまで内枠

そして偶数枠が人気とは思いませんでした。


サプライズはなく

少しでも内がほしいというのが分かりました。




名前を呼ばれた瞬間の

関係者の表情を見たいと思っていましたが


スマホを打つことに一杯で

余裕がありませんでした(汗)




ユタカが最後に締めました。


全馬が希望どおりの枠に入れてよかったと。

さすがはユタカです(笑)



トーセンラーは1番に当たっても

1枠1番を指名したとか。



この馬が逃げるのかな。




なお枠順の方は

JRAのホームページで確認してください。



じゃあの。



クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ