2014/6/1

ダービー、3連複的中・・  

ヨコテンのワンアンドオンリーが

2冠を狙うイスラボニータを捉えたところがゴールでした。



エビショウ、悲願のダービー制覇ならず・・

名伯楽、大久保洋師の最後のダービーも終わりました。



エビショウの手が届かなかったダービージョッキーには

ヨコテンがロジユニヴァース以来2回目


ダービートレーナーには20回目の挑戦で

橋口師の頭上に輝きました。




大方の予想どおりエキマエがハナを切り

レースを引っ張りましたが


2番手には外枠からトーセンスターダムという

想定外の展開から


その後ろにイスラボニータ

それを見るようにワンアンドオンリー



ヨコテンは皐月賞の時のような末脚を生かす戦法ではなく

好位からの競馬を選択


人気のトウザワールドは中団よりやや後ろ

レッドリヴェールは後方から3番手という位置から進み


淡々と流れ始めた3コーナー辺りで

エキマエに故障が発生



押し出される形でトーセンスターダムが先頭に立ち

そのまま4コーナーを回り直線に


大声援に驚いたのか

今度は、トーセンスターダムが内ラチに接触してバランスを崩し



立て直す間に

イスラボニータが先頭に


最後は

イスラ目がけてスパートしたワンアンドとの叩き合いになり


抜け出したワンアンドが優勝


イスラは2着に敗れ



内から追い上げたマイネルフロストが3着

4着にはタガノグランパと


3、4着には超人気薄の馬が



トウザワールドは5着

レッドリヴェールは12着


トーセンスターダムは16着に敗れました。



オヤジのマイネルフロストは

12番人気という低評価ながら3着に来てくれ



3連複 27,470円 が的中しました。



おっと、太字にしてしまった(笑)・

松岡くん、ありがとう。


また

明日にでも万馬券的中証明書を貼っておきます。



ワンアンドオンリーからでも

イスラボニータからでもなく


マイネルフロスト軸はオヤジくらいかも・・



オヤジのダービーの予想は1つ前のレスをどうぞ・・



故障、内ラチに接触と珍しいシーンがあり

目まぐるしく先頭が変わるというレアなレースでしたが


終わってみれば

1番獲ってほしかった橋口師がダービーを獲り


丸く収まった今年のダービーでした。



それと

内ラチの柵って


柔らかいんですね。

知りませんでした。


色々と勉強になったダービーでした。




オヤジにとっては

皐月賞、ダービーと人気薄の先行馬から馬券を獲らせてもらった


思い出に残るクラシックになりました。



ちなみに

先ほど終わった東京11Rの馬連を獲りました。



間もなく目黒記念が発走になります。

3連チャンといきたいですね。



じゃあの。


予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ