2016/11/26

ジャパンC、渾身の軸・・  競馬予想・GT

今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 東京11R ジャパンカップ



凱旋門賞馬など

名だたる世界の名馬がやって来て


名馬が馬群に沈む


そんなシーンを見るのが

ジャパンCの楽しみでした。



日本の競馬を舐めるなよ

そう思っていたのも遥か昔の話しで


肝心の外国馬が来てくれなくなり



ジャパンCとは名ばかりで


日本馬の日本馬による

最強馬決定戦になってしまいました。



様変わりしたのは

それだけではありません。


ここ10年を見ても

牝馬が5勝。


牝馬の活躍が目立つようになりました。


3歳牝馬



ビッシュ を狙います。



3歳の牝馬は

ジェンティルドンナを筆頭に


3年前には

デニムアンドルビーが2着



レッドディザイアが3着と

出走頭数が少ないながらも波乱を演出。


53キロに魅力を感じます。



3歳馬

とりわけ3歳牝馬が有利と言われている


凱旋門賞ほどではないにしても

斤量差は有利に映ります。



ビッシュは前走秋華賞は案外も

1番人気に支持された逸材で


今回と同じ舞台のオークスは3着。


枠は内枠の偶数番と

最高の枠に入りました。



テン乗り幸で新味が出ることに期待しつつ

夢を見ることにします。



またまた、キタサンブラックが1枠1番と

キナ臭さが残る今年のジャパンCは


牝馬特有の切れ味に

託します。



誰もマネをしないと思いますが

よい子はマネをしないでください。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も




クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2016/11/27  22:15

 

 今回のダウジングでの競馬予想は
ジャパンカップを予想してみたいと思います。

 

2016/11/27  15:27

 

11月に雪って。まったく。 毎年この時期になると言っていることなのですが、 2016年は社交辞令じゃなく胸を張って言えます。 「今年は秋がなくていきなり冬ですね。」 さて、ジャパンカップ。 「順調に来て、状態は過去最高だと思う」と藤岡師が語る、 サウンズオブア… 

2016/11/26  22:43

 

JC・・キタサンブラック
京阪・・ネロ 

2016/11/26  20:14

 

ジャパンカップは昨年の有馬記念でみせたような素晴らしい走りをゴールドアクターが魅せてくれフィニッシュラインを真っ先に通過する。春の天皇賞は度外視しれば、このところ6連勝であるこの馬、3000m未満であればパーフェクトな強さを魅せてくれる。従って本命間違い 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ