2016/2/21

フェブラリーS、渾身の軸・・  競馬予想・GT

おはようございます。


祝サンフレッチェ広島ゼロックス杯優勝

祝広島カープオープン戦初戦快勝



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 東京11R フェブラリーステークス



コパノリッキーの3連覇がかかっています。


そのコパノ対

ノンコノユメ、モーニンによる


新旧対決の様相ですね。



世代交代はあるのかが

最大の焦点ですが


新勢力に

ホワイトフーガ、スーサンジョイまで加えなければならないのか


アスカロマン、ベストウォーリアなど

既存の実績馬もいて難解な一戦になりました。



思い切って


モンドクラッセを。



朝9時現在の

東京ダートは不良です。


これから晴れて急速に回復するものと思われますが

脚抜きのいい馬場になることは間違いありません。



戦前の予想では


行きたい馬が多くペースが速くなり

差し馬向きの展開になるというものですが



後ろからでは届きにくい

前に行った馬にアドバンテージがある


そんな馬場状態にならないかな。



モンドクラッセは外枠有利というコース形態で

希望通り内も外も見れる


ど真ん中のいい枠に入りました。


思い切って

ハナを叩くのはこの馬かもしれません。



一応、東海Sの2着馬です。

GT実績では劣りますが


ここまで人気を落とすとは思いませんでした。


上手く流れに乗れれば

大駆けがあっても驚けません。



鞍上は引き続き田辺ですね。

一説によると


田辺本人から乗せてくださいと

オファーがあったとか。


この馬の潜在能力に惚れたのか。



田辺はオヤジの好きな穴ジョッキーの一人で


2年前にコパノリッキーを

最低人気で勝たせたのはまだ記憶に新しく


ビッグレースでも

幾つかの大穴を演出しています。



今年初のGTは

田辺に託してみたいと思います。



それにしてもスポーツ紙、競馬サイトなど見渡してみても

モンドクラッセ軸はオヤジだけみたいですね(汗)




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2016/2/21  17:01

 

おそまつです。

土曜日も散々で、負けが込んで来ましたが、地道に取り返します。では、日曜日東京11Rフェブラリーステークス(G??)の予想です。世代交代がしばらく前から言 ... 

2016/2/21  13:27

 

フェブラリーS・小倉大賞典2016 穴馬発見ソフトの無料能力表東京&京都とも重補正を入れてあります。今日は単勝1番人気に消しサイン有りのレースが多いので、馬場が良ければ投資 ... 

2016/2/21  11:39

 

2016年2月21日(日)15:40発走
東京11R サラ系4歳以上オープン (国際)(指定) 定量
第33回フェブラリーステークス(GI)
ダート左1600m(直線501.6m)
88776655 ... 

2016/2/21  11:27

 

今日の京都6R3歳500万以下に出走したPOG馬ラルクは6着に敗れてしまった。敗因は馬場なのか、それともこれが実力なのか。


明日のフェブラリーSの本命は牝馬の◎ホワイトフーガ。クロフネ産駒で東京ダートマイルは合いそう。前々走のJBCレディスクラシックではその後ノン 

2016/2/21  11:19

 

今年もG1はフェブラリーSからはじまる。昨年3月からJRA免許を受けたルメール、ミルコの2騎手がリーディングを突っ走っているのがちょっと残念だが、それだけ日本人騎手の実力が劣っているのかもしれない。さてフェブラリーSであるが、ルメール騎乗のンコノユメが勝 

2016/2/21  10:02

 

 今回のダウジングでの競馬予想は
フェブラリーSを予想してみたいと思います。

トラックバックはご自由にお願いします。

 

2016/2/21  9:29

 

今年一発目の中央G1です。 みなさん当たるといいですね。 自分も当てたいです。(ハイリターンの馬券を。えへへ。) 年初の1月5日に客席予想陣のミスター・O氏、アンノット氏と連れ立って 中山競馬場に出撃しました。 毎年恒例の金杯観戦です。 そして、 ジャン! … 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ