2012/2/4

屋根雪掘り  

2月に入って、とうとう大網に「豪雪災害」の認定がされました。

村職員、県職員、村の建設業協会、ボランティアの方々が、

いろいろな形で除雪を手伝いに来てくれるようになりました。

我が家にも除雪に来ていただけることになったので、

その前に屋根雪を掘ることにしました。

今までも屋根の上に2m以上の積雪がありましたが、

もう下ろすところが無くて(すでに家が雪で埋まっていたので)

雪をのせたままにしていました。

ナベと綾香が手伝いに来てくれて、

午前中は父ちゃん・風和と4人で雪掘りです。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは屋根の上です。

高所恐怖症の風和も、周りの雪がすでに軒先まで来ているので、

ほぼ地続きな感じで怖くないそうです(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

屋根雪を下ろした直後はこんな感じになりました。

車庫の屋根に普通に上れてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します

玄関の横をショベルカーが掘ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

役場の方が除雪機で家の周りの雪を飛ばしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

なんと村長さんが我が家のトイレの窓を掘り出してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

みなさんのおかげで我が家は無事に掘り出され、

真っ暗だった部屋の中に光が入るようになりました。

(窓の上の方が少しすいた程度なので外は見えませんが)

ありがとうございました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ