2010/7/19

剣道・三道大会2010  剣道

風和は昨年、個人戦・小学生低学年の部で優勝したこの大会。

今年からは高学年の部に出場です。

4年生ですから、とても不利なわけです。

でも1回戦の相手はよく知っている大町の4年生。

5月の大会でも対戦して、負けています。

今回は勝つっ!と気合いを入れて臨みましたが・・・

負けてしまいました。

次回こそは勝ちたいですね。



団体戦は1回戦・2回戦と順調に2本勝ちをし、決勝戦。

風和は副将です。

先鋒・次鋒が負け、中堅が勝ち。

風和が負ければチームの負けが決まります。

相手は松川の6年生。

うーん・・・やっぱり厳しいよねぇ・・・。


ところが、ところがっ!!

先に風和が小手一本!押さえ後手のすばらしい一本でした。

でも相手は6年生です。

そう簡単には終わりません。粘りましたが面を一本取られました。

いつもだったらさらにもう一本取られてしまうところですが、

この日の風和は違いました。

激しい打ち合いの中、なんと押さえ小手一本!!!

2本勝ちして、試合をドローに持ち込みました。

・・・いや〜、見ているこっちは頭が痛くなるほど興奮しました。

それまで「お腹すいたぁ・・・つまんな〜い!」を連発していたちび達も

「風和ぁ、がんばれ〜っ!」「打て〜っ!」と大声で応援。

会心の一勝でした。

結果は、おたりの大将の6年生が怪我をしていて、

武道館までのことを考えて温存した結果、

準優勝ということになりました。
クリックすると元のサイズで表示します


その喜びに浸っている間もなく、特別稽古が開始。

ものすごい暑さの中、しごかれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

この、相手をしてくださっている木村先生(大北で最上段者)に

「今日の洞地は強かったな。決勝はいい試合だった」と

初めて誉めてもらったと、風和が嬉しそうに話していました。

さぁ、来週は武道館の全国大会。

ここまで一生懸命稽古してきたことを全部出して

がんばってほしいと思っています。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ