2012/2/22

とこちゃんあおちゃん  

渡虹の心の恋人あおば。

冬の大網にしんちゃん・さっちん・空澄とやってきました。

もちろん渡虹は保育園はお休みして待ちかまえていました。

あおばと遊べたら何してても楽しい
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

別れはやっぱり悲しくて、大泣きの2人でした。

あお、また遊ぼうね!

2012/2/19

裏山へGO!  

やっと雪が落ち着いて、「家族全員の休日」になった日曜日。

お天気もバッチリおにぎりを持って裏山へ出かけました。

流雲・風和はクロスの板を履いて。
クリックすると元のサイズで表示します

爽空はスノボー。渡虹は長靴スキーを履いて。

父ちゃん母ちゃんはテレマークスキーを履きました。
クリックすると元のサイズで表示します

さっことユキもスノーシューを履いて一緒に遊んでくれました。

爽空は去年初めてやったスノボーを今年もやりたいと、

スキーブーツを履いてつぼ足で登ってきました。

まず父ちゃんとお話しして・・・
クリックすると元のサイズで表示します

話している間もずっとニコニコしている爽空。

よっぽど楽しいのね。
クリックすると元のサイズで表示します

いざ!
クリックすると元のサイズで表示します

それを見て流雲も「おれも!」ソリでスノボー。
クリックすると元のサイズで表示します

渡虹は・・・あっ!
クリックすると元のサイズで表示します

まぁねこういう時のおやつっておいしいもんね。

腹ごしらえをしたら、ソリ!
クリックすると元のサイズで表示します

結局2時半まで雪の上で遊びました。
クリックすると元のサイズで表示します

楽しかった〜!


 おまけ 
クリックすると元のサイズで表示します

ユキ・さっこ、ありがとう!また遊ぼうね〜!
<photo by sakko>

2012/2/18

大網写真部員さっくん  

1月22日。(載せるの遅くなった〜


誕生日にデジタルカメラをもらったさっくん。

早速さっこにお願いして(自分でさっこに電話してた。笑)

撮影に出発。

スノーシューを履いて田んぼまで出かけていきました。
クリックすると元のサイズで表示します

さっくんは「空とか、自然とかが撮りたい!」と言います。
クリックすると元のサイズで表示します

爽空のカメラで自由に撮ります。
クリックすると元のサイズで表示します

この笑顔を見れば、すてきな時間が過ごせたことがわかりますね。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは坂道を駆け下りて来たそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

さっこ、ありがとう!

写真部員さっくんを今後ともよろしくお願いします!
<photo by sakko>

最後にさっくんの作品を。この写真が一番気に入ったそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
<photo by saku>

2012/2/12

グランドで遊ぶ  

せっかくの日曜日なのに、父ちゃんはまた除雪へ。

本当は子ども達と裏山へ遊びに行く予定だったのに〜

呼ばれてしまったら仕方がない。

お互いにあきらめて・・・は、片方がムリ〜

では、午前中だけグランドに行ってみようということで・・・。

家の前でそれぞれにクロスの板を履いたり、

スノーシューを履いて出発。

グランドはものすごい積雪。

誰も踏んでいない新雪をモコモコと雪まみれになりながら進む。
クリックすると元のサイズで表示します

入り口の反対側にある大きな桜の木を目指して!

流雲が先頭でラッセル。
クリックすると元のサイズで表示します

爽空は転がりながら楽しんで歩くので、雪まみれ。
クリックすると元のサイズで表示します

この人は・・・
クリックすると元のサイズで表示します

目標の桜の木に到着!
クリックすると元のサイズで表示します

雪の下にどれくらい埋まっているだろう?

二股に分かれているところまで雪が積もっているので、

簡単に上れちゃいました。


それからまた入り口まで戻って、坂道でソリコース作り。

それぞれの形で滑り降りる(転がり下りる人もいる。笑)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


雪がまたドカドカと降っていたけれど、

プライベートゲレンデ楽しかった!

また遊ぼう。

2012/2/5

除雪のあと  

除雪隊のみなさんが帰ってしまったあと・・・

家の横がソリコースになってる!(除雪機が通った跡なんだけど)

これは遊ぶしかないでしょっ!

風和と流雲。
クリックすると元のサイズで表示します

爽空。
クリックすると元のサイズで表示します

渡虹。
クリックすると元のサイズで表示します

子どもは楽しいことを見つける天才だ!

2012/2/4

屋根雪掘り  

2月に入って、とうとう大網に「豪雪災害」の認定がされました。

村職員、県職員、村の建設業協会、ボランティアの方々が、

いろいろな形で除雪を手伝いに来てくれるようになりました。

我が家にも除雪に来ていただけることになったので、

その前に屋根雪を掘ることにしました。

今までも屋根の上に2m以上の積雪がありましたが、

もう下ろすところが無くて(すでに家が雪で埋まっていたので)

雪をのせたままにしていました。

ナベと綾香が手伝いに来てくれて、

午前中は父ちゃん・風和と4人で雪掘りです。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは屋根の上です。

高所恐怖症の風和も、周りの雪がすでに軒先まで来ているので、

ほぼ地続きな感じで怖くないそうです(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

屋根雪を下ろした直後はこんな感じになりました。

車庫の屋根に普通に上れてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します

玄関の横をショベルカーが掘ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

役場の方が除雪機で家の周りの雪を飛ばしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

なんと村長さんが我が家のトイレの窓を掘り出してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

みなさんのおかげで我が家は無事に掘り出され、

真っ暗だった部屋の中に光が入るようになりました。

(窓の上の方が少しすいた程度なので外は見えませんが)

ありがとうございました。

2012/2/3

7才です  行事

大雪に紛れておりましたが・・・

3男爽空が2月1日に7才になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

さっくんが糸魚川で生まれた7年前の2月1日も大雪でした。

風和と父ちゃんが病院に来てくれました。

まだ0才の流雲は家で多摩のじぃじ・ばぁばとお留守番。

4人の中で一番楽チンな出産でした。

同じ時期に産まれた赤ちゃんがいなくて、病院では寂しかったです。

去年の今頃も病院で流雲の入浴指導とかしてもらってたなぁ

とか思いながら、全然泣かない爽空とのんびり過ごしていました。

もう7年前なんだなぁ!

ちびさっくん、大きくなりました。


そして、2月10日に次男流雲が8才になります。
クリックすると元のサイズで表示します

流雲は東京・稲城市で生まれました。

予定日は6日だったのに生まれてこなくて、

母ちゃんと風和は毎日たくさん歩いて

流雲が生まれてくるのを待ちました。

生まれてきた流雲はとても小さくて、お猿さんのようでした。

病院にはたくさんの赤ちゃんがいて、にぎやかでした。

流雲はお腹が空いたとよく泣く赤ちゃんでした。

生後1ヶ月で生まれたときの倍の体重になって、

お医者さんにビックリされました。

いつもニコニコしている流雲の顔にみんなが笑顔になりました。

風和はとてもかわいがって(ここ大事!!)

保育園から帰ってくると、「るぅ〜ん」と飛んでいって

ぶちゅ〜っとする毎日でした。


ほぼ双子のような感じでここまで一緒に育ってきた爽空と流雲。

なんだかんだ言っても一番仲がいい。

これからも協力しつつ、競い合いつつ、

成長していって欲しいと思います。

2人とも、もうちょっとお兄ちゃんになって、

風和を手伝ってくれると、母ちゃんは嬉しい(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ