2010/5/1

G.W. キャンプだホイ その2  

バーベキューですっかり満腹になった一行は、大菩薩の湯へ。

大ダヌキさんのご厚意で「アイスクリーム」ゲット!

またまた満足して帰ってきて、今度は「飯盒で米を炊く」に挑戦。

まずは米とぎから。
クリックすると元のサイズで表示します

水加減はお米に手を乗せて、手首の骨までと習いました。

さて、上手く炊けるでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します

お水が少な目かも・・・と心配しましたが、上手に炊けました!

おいしいカレーをみんなで食べました。
クリックすると元のサイズで表示します

食べた後は、残り火を囲んでおしゃべり。
クリックすると元のサイズで表示します

日も落ちてきて肌寒くなってきた頃、テントに入りました。

それからしばらくみんなでトランプをして遊びました。

一日中遊んで疲れたので、8時にシュラフに入って就寝です。


爽空が1歳半の時に「富士山こどもの国」でキャンプして以来。

あの頃は爽空が食事作りを待てない食いしん坊だったので、

「食事作り」「キャンプを楽しむ」までは行きませんでしたが、

子どもたちも大きくなって、キャンプを楽しめるようになりました。

次のキャンプは本物のキャンプ場に行って楽しみたいなぁ!


・・・突然のお願いを快くOKしてくれたタヌキ夫婦に感謝!
          ありがとう!

2010/5/1

G.W. キャンプだホイ その1  

「G.W.は、みんなでキャンプに行こう!」


子どもたちと約束していたのですが、

前日までキャンプ地決まらず・・・

父ちゃん・母ちゃんがなにやらドタバタ?もたもた?しており、

結局、塩山のひでじぃじ宅 庭にてキャンプとなりました。

庭の芝生にテントを張りました。
クリックすると元のサイズで表示します

今回のキャンプの掟

@ 隣の「タヌキ夫婦の家」にはなるべく入らない

A トイレは外か、下の屋敷のトイレを使う。

B 食事にはタヌキ夫婦もお誘いする。



と言うことで、始まりました今回のキャンプ。

風和は去年の学年親子レクで果たせなかった「火起こし器」持参。

バーベキューに使う火を起こすと言って、夢中になっています。
クリックすると元のサイズで表示します

父ちゃんももう一つの火起こし器を使って挑戦。

風和も煙を出すところまでは行ったのですが、あと一歩でつかず。

父ちゃんが見事に成功しました。

その火を使って炭火をおこします。

火の準備をしている間に、子どもたちと母ちゃんは食べ物の準備。

野菜を切ったり、くしに刺したりしました。

それから夕飯のカレーの材料を一緒に切ったりもしました。
クリックすると元のサイズで表示します

バーベキューの始まり、始まり。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キノコ大好きるんるんは大きなエリンギを持ってガブリ
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりのバーベキュー、おいしかった!楽しかった!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ