2007/6/8

英語の方が好き  

息子が行く保育園の副園長はカナダ人だ(まだ若い30代)。毎月1,2回英語保育が行われる。

きっとその副園長さんは、保育のプロ、子供に教えるのが上手いんだろうなぁ・・・。息子が「きょうイングリッシュあってん!○○ちゃん(自分のこと)(中国語より)えーごの方が好き!」と言うのだ(涙)

今日は、英語で果物の名前を習ったようで、帰ってきて「Strawberry」「Orange」など、ちゃんと英語発音で言ってくる。私が「じゃ、strawberryは中国語で何て言うの?」と聞くと、???だ(悲)(とっさに区別ができないのか?思い出せないのか?)

毎日お風呂からあがる時、最後に中国語で1から10を数えて、お風呂に浸かって出てくる。今日も中国語で数えてあげると、「えーごにして、えーご!」と言う。

子供には、中国語より英語の方は雰囲気的に楽しく感じるんだろうか?それとも、新鮮なだけ?それとも、副園長の教え方がいいから? 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ