2006/1/21

松田聖子の中国語  

今日、台湾でしか販売されていないという松田聖子の中国語の歌を聞いた。「瑠璃色の地球」「夏の扉」。どちらも彼女の代表作。すごいなと思ったのは、彼女はきっと中国語はできないはずなのに、すっごくしっかり発音してる。あれをどうして台湾だけで販売して、中国大陸では販売しないのかなぁと思う。残念だ。

彼女はもともと英語がすごく上手。彼女はやっぱり耳がいいんだと思う。彼女の発音、子音もしっかり発音されてるし、母音もきっちり発音してる。英語を話すことで、他言語の発音を発する基礎ができている上に、耳がいいもんで、あそこまでハッキリした発音で歌えてるんだろうな。今度あの歌、授業で歌う練習してみよー(^-^)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ