2016/4/14

久米島旅行19  旅行

クリックすると元のサイズで表示しますこの時期のシュノーケリング、何が大変って、寒さ対策。ボディスーツを着るんだけれど、それでも、陸に上がったら、かなり寒いようだ。

インストラクターの方達は、お湯をたっぷり準備してくれていて、自分たちも寒いのに、自分たちはそのお湯を使わず、全部客にお湯を使わせてくれ、息子たちも、その暖かいお湯を、ボディスーツの中に流し入れていた。

それで少しぬくもったら、すぐ、体を拭いて、長袖の服、長ズボンに履き替える。すると、体もぬくぬく♪

インストラクターの人たちは、すごく過酷な仕事をされているなぁと思う。子供たちが、あんなにぶるぶる震えるくらい、寒がっていたのに、自分たちは、まったくお湯を使わず・・・。慣れているといえども、やはり、どんなにスポーツマン、スポーツウーマンでも、きっと寒いはず!特に、女性に冷えは大敵!それなのに・・・。ああ、すごいなぁ〜、すごい人たちもいるもんだ・・・と本当に感心と尊敬と、とにかくすごいな〜の気持ちでいっぱいに・・・。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ