2016/4/6

久米島旅行11  旅行

クリックすると元のサイズで表示しますそしてお楽しみは、イーフビーチでの貝殻探し。朝食を食べるホテルのレストランにある紙コップを持って、拾っては紙コップに入れていく。できるだけきれいな貝殻を探す。

今回たくさん探したのは、巻き貝と宝貝。みんなそれぞれ自分のコップに入れていく。長男はいつも、次男と喧嘩。次男が見つけたきれいな貝も、全部自分のものにしたがる。それを自分のものにしなければ気が済まない。自分が見つけた貝殻は、絶対に弟にはやらない。

典型的なADHDかな〜。兄弟喧嘩はどこにでもあるけれど、長男な根底に、「自分の物は自分の物。人の物も自分の物。」という、欲しいものは絶対に手に入れなければ気が済まない、という精神発達症が有るため、その度合いが普通の人よりもかなり強い。

折角の素敵な浜辺での朝も、そんなやり取りで、台無しになってしまいそうなところ、何とか私がうまく仲介を入れて、何とかやり過ごす・・・。表面上次男には我慢させ、長男が見ていない所で、私が取ったきれいな貝殻を次男にあげたりする。次男はまた、「いいよ、これママのだから。」と私に返してくるのだけれど、ちゃんと次男に「いいの。これはあんたのにしとき。」と言って、長男に見られないように、こっそり次男のコップに入れる。

すると、また長男は、わざわざ次男のコップの中をチェックしに来たりする。「あれ?これ、ママのとちゃうん?」と言うが、「え?どれ?違うで。ママのはここにあるで。」と、うまく長男を騙し、事を荒立てないようにする。ああ〜、スリリングな朝だ。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ