2015/10/2

中国人講師たちに感謝  中国

私は本当に、中国人講師たちに感謝しなければならないと思う。以前は、月に1回、研修会を開いて、その後、全員で食事に行ってご馳走(?)してあげる、っていうような事をずっと続けていたのだけれど。

私も、子供が3人になり、日曜日は長男のソフトボールに必ず顔を出すか、お茶当番に入らなければならなくなり、研修日としていた日曜日には、まったく家を離れる事もできなくなってしまった。

それで、全体研修もできなくなり、個別に研修させてもらっている。それでも、講師たちと、なかなか時間が合わないのだけれど。

中国人講師たちは、本当に私をよく助けてくれる。自分の仕事(授業をきっちりする)以外の事も、教室の事なら、当然のように色々してくれる。私との研修も、忙しい時間を縫って、積極的に受けようと頑張ってくれる。突然の代講などにも対応してくれる。

一人一人、たまぁ〜にランチに誘ったりするのだけれど。私もまだ、時間に余裕の無い身、たまぁ〜にそうしてランチに行く事で、ちょっとした私の気持ちが伝わればうれしいのだけれど。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ