2014/8/29

二度と行きたくない病院  子育て

今週に入って、月曜から三男が熱、治ったと思った水曜から今度は次男が熱。

いつも行く病院が水曜日までお休みで、三男を連れて、初めて行く病院へ行ってきた。その病院で、診察はすぐにしてくれたものの、診察中にも聴診器を当てるだけに、嫌がる三男をどうにか看護婦さんがなだめながら、非常に時間を掛ける。耳、鼻、あれこれあれこれ・・・。時間が掛かるので、三男も大泣き。

その後、点滴をします、、、と言われ。私としては、こんな小さい乳幼児に、そんな大きな病気でもないのに点滴なんて、やってほしくなかったのだけれど、断ったのに絶対にしなければならない、と病院側は強い姿勢。こんな赤ちゃんに40分間も点滴。

またその後診察・・・で、全部で2時間も掛かった。私も赤ちゃんも、もうヘロヘロ状態・・・。あれこれ検査も多い、多い・・・。そんな検査、やって下さいとお願いもしていないのに。点滴の針を着ける時に、きっと勝手に血液検査の血を抜いていたんだろう。だって、そんなに検査するなんて、まったく聞いていなかったから。

後から診療明細書を見てみると、6種類もの検査をしている。そして、治療(処置)としては、やってもない「栄養指導」とかも書いてあって、とにかく点数が「3407点」となっている。

点数稼ぎ目的としか思えない処置。吸入機器も貸し出し1,000円取られ、もちろん、お薬もいい〜っぱい処方され。。。しかも、もちろんその吸入機器なんて、貸出されたものの、まったく使わなかったし・・・。だから、その為のたんまり処方された薬もまったく使用せずゴミ箱行き・・・。

有り得ないな・・・。普段行く病院がお休みだった事で、本当に大変な思いをした。どんな事があっても、その病院だけは、二度と行かないと思った。


0

2014/8/27

一番も一番とは限らない  独り言

小学校の全国学力テストで毎年一位の秋田県。有名だ。でも、それが大学受験の現役合格率となると、ガタンと順位を落とすようだ。

学力なんて、本当に分からないものだ。こういうデータを見て、我が子を見ていると、今ダメだからって諦めなくてもいいんだなって(笑)、ちょっとほっとしてみたりする(あはは〜)。

今は、保護者の経済的条件から、浪人が困難な社会的傾向が有る為、以前大流行した予備校も今は経営困難。今、人気なのが、中学受験。小学生の塾が大流行。塾へ行く子と行かない子で、小学生の中で、学力に大きな差がついてきている。

これは実際、学校の先生にしてみれば、非常に難しい状況なんじゃないかと思う。例えば、息子の学級は37名。小学校高学年にもなると、その37名の学力には雲泥の差が出てくる。これを一緒に授業していくのは、本当に本当に難しいと思う。

息子たちは塾に行っていないので、その塾に行っている子たちにぶら下がるようにくっついていくのも、非常に苦しい事だ。それが、当の本人たちは、もちろんそういう状況について理解していない。

ま、今、上位じゃなくても、将来的には何とかなるもんなんだろうか? 今、この時代、子どもたちの学力の差が大きく開いていっている中で、我が子に何とか力をつけてもらいたい、と思うものだが、本当に難しい問題だ。
0

2014/8/26

切り替えが大切!  独り言

最近、英会話レッスンの代講が多い私だけれど、9月以降になれば、外国人講師が来て私の負担も減るはず。

明日は、午前中漢詩クラスでどっぷり中国に浸かった後、午後からは英会話レッスンが3コマ有る。中国にどっぷり浸かった後の英会話、切り替えが大切!

言語というのは、その国の文化そのものだから、中国語を話す時は中国人になる。日本語を話す時は日本人になる。英語を話す時は、欧米の文化を自分の中に宿す・・・。そんな感じ。

土曜日など、中国語レッスンの後、英会話レッスン、その後また中国語・・・とコロコロ変わる事も有り・・・。でも、慣れたらこれまた、ちゃんと切り替えができている自分がおもしろい。

さ、明日は特に、どっぷりどっぷり中国歴史に浸かった後での英会話レッスン。心をしっかり切り替えていこう!
0

2014/8/25

復活しつつある?  中国

今週、ある生徒さんが、中国の九寨溝に行っている。なかなか今まで無かった中国ツアー、最近復活してきたのかな?
0

2014/8/25

夏風邪  子育て

長男、次男不在の間、まったりできるかと思いきや、今度は三男が夏風邪・・・。私ってきっと、ゆっくりできない性を背負って生まれてきたのかも・・・
0

2014/8/24

今日からキャンプに  子育て

長男と次男は今日からキャンプに・・・。夏休み最後の週、アジアの留学生たちと一緒に楽しむキャンプが有るというので参加させてみた。

二人は中国語ができるのに話そうとしない。それは、中国語が受入れられる環境がこの社会に無いから。もし、これが英語だったら違ったと思うんだけれど。今回、このキャンプに行けば、「中国語ができる」という事が、とても喜ばれる事に違いなくて、それを感じた息子たちが、どう変わるか・・・ちょっと期待しているのだけれど。

2泊3日、その間私はちょっと楽させてもらえるかな〜 この悪天候の中、どんな体験をしてくることができるか・・・本来野外活動メインのキャンプだから、そこも少し心配だけれど。

さて、私はしばらく楽させてもらうよ(*^-^*) おチビちゃんと、まったりとした時間、過ごせるかなぁ〜
0

2014/8/22

絵心  子育て

クリックすると元のサイズで表示します今日、次男が出品していた絵画展に行ってきた。次男は6月で絵画クラスを辞めたのだけれど、最後の作品を出品していた。

ちょうど、その絵画クラスの先生も天王寺ハルカスで個展を開かれていたので、そちらも見に行ってから、次男の絵画展へ行ってきた。正直、私はあまりその出展作品を気に入っていなかったのだけれど、最後だからと思い、梅田まで見に行った。

そこで、お絵かきコーナーが有り、その場でさらっと描いた絵を貼りだしてくれた。そこで、長男がさらりと描いた絵がこれ。

私は内心、長男は絵が下手だと思っていて、長男が描いた絵を上手いと評価してあげた事がほとんどない。ところが、ここで長男は喜んで絵を描き始め、2枚の絵を数分足らずで描き上げた。その時、そのギャラリーの人が長男の絵を褒めてくれた。

「これはいい絵だね。ここから色々発展できる絵だよ。色んな色を塗ったり、帽子をかぶせていったりもできる。これは、原点の絵だね。」

ほー、なるほど。私なんかが見ると、しょーもない絵なのに、芸術家が見るとやっぱり視点が違うんだなぁ〜と。・・・っていうか、私は常識とかそういうのに縛られた頭しかなくて、柔軟性に欠けるんだろうなと思う。見方一つ変えるだけで、子どものいい所がいっぱい見えてくるのに、それを見ようともせず、常識で縛る事しか考えていないんだなぁ・・・と気付かされた。

クリックすると元のサイズで表示します例えば、なぞなぞの答えを思いつかないのと同じで、どうやったら子どものいい所を見つけてあげられるのか、これは私にとっては難しい事。見方を変える事って難しい。

私はこうやって、息子たちのいい所を壊してきていたり、無視してきたり、たくさんたくさんしているんだろうなぁ・・・と思い、でも、本当にそれは、なぞなぞの答えを思いつかないのと同じで、努力しても、なかなか子どもの本当の素晴らしさに気付いてあげられないのかな・・・なんて思った今日。

子育てが下手なんだと、つくづく思う。



0

2014/8/16

ぼーっとする時間  独り言

クリックすると元のサイズで表示します
人間、本来、ぼーっとする時間って必要だと思う。ぼーっと、こういう景色を眺めて。。。ベンチに座って眺めた景色、こうやって黙って自然を眺めているだけで、すごく癒される。

毎日30分でも、ぼーっとできる時間があれば、人生も変わりそうだ。
0

2014/8/13

ゴリラになりたい  独り言

私は、ゴリラだったら良かったのになぁ〜 と思う。ま、チンパンジーでもいいけれど。

赤ちゃんを抱っこして、子育てして。食事は、森の中にある果物など、色んな物を手に取って食べるだけ。

考えたら、人間だけ。食べ物は必ず調理しないといけないし、服も着なければならないし。ゴリラだったら、お腹が空けば、手に取ったものを直接食べたらいい。しかも、超ヘルシーだ。そして、服は着なくてもいい。経済活動なんかしなくても、ちゃんと食べて生きていける。誰が頭いいとかの競争も無い。ま、誰が強いか・・・とか、縄張り争いくらいは有るだろうけれど。

人間だけが、困った動物だなぁ、、、と心底思っているのは、私くらいのものだろうか?

0

2014/8/12

8年ぶり  今日の出来事

クリックすると元のサイズで表示します台風一過、昨日8年ぶりの家族旅行一泊二日に出かけた。たったの一泊二日の家族旅行が8年ぶり。次男が生まれる2年前に、夫と長男と3人で行ったきり、それ以来の家族旅行。次男は小学一年生にして、初めてパパと一緒に旅行に行くことになった。

私は毎年子どもたちを連れて旅行に行っていたけれど、夫は行きたがらず、いつも私が一人で子どもたちを連れて行っていた。自分はいつも出張ばかりで出かけているから、休みの日は出かけたくない、とか、とにかくお金を使う事をしたくないようで。

今回勝手に家族パックで旅行を申し込んだ私。いい加減、子どもたちと一緒に旅行行かないとね。大きくなったら、子どもと旅行なんて一緒になかなか行けないんだから。

長男と次男はやはり時々喧嘩はしたものの、本当は一番仲がいい。たったの一泊二日の旅行だったけれど、二日間家事から解放された私は、それだけでも満足。あ〜、ゆっくりできた二日間だった。


0

2014/8/6

長男の話  子育て

今日夫がいつもより早く帰宅。普段は夜10時前に帰宅、今日は8時。うちは、父無し子状態。本当にしんどい。

さて、早めに帰宅した夫が言った。来年、ソフトボールチームが、隣の小学校のチームと合同チームになるとのこと。うちは人数が足りているが、来年そのチームは、全員で8人しかチームメイトがいなくなるとのことで。。。

それで、今の5年は、こちらが5名、あちらが4名。でも、その中にピッチャーはおらず、ピッチャーは一つ下の学年から、投手と控え投手を出すことが決まっている。・・・となると、新6年になった時、誰か一人がレギュラー先発メンバーに入れない、という事になる。

現在、一番下手なのはうちの長男。こればっかりは、人によって、走りが速い遅いという運動能力の差があるのと同じで、上手い下手は仕方のないもの。長男は、それをシビアに理解しているので、特に努力して練習しようともしない。子どもなりに、どんなに努力しても超えられないものを悟っているみたいだ。

今日、その合同チームになる話をすると、やはり自分がスタメンには入れない事を即理解。一年生からやってきたソフトボールで、最後の6年生になって、レギュラーになれないとは、本当に惨めな話だ。今まで、子供会のチームで、年功序列、誰でも上の学年になったらレギュラーになれる、という思いがあって、下手でも続けてきたソフトボールだったけれど。

他の同じ学年の子が試合に出て、我が子が出場できず、辛い思いをするようなら、私はもう、ソフトボールなんか辞めたらいいと思うのだけれど。。。なぜ、それでも長男は続けようとするのだろうか・・・。
0

2014/8/5

苦労は報われる?  独り言

今日も朝から、朝昼晩三食作り、明日もまた朝昼晩三食を朝のうちに作らなければならない。帰宅が夜8時前くらいになるからだ。今、講師不足で私の代講が多い。

授業の上手い下手は関係なく、外国語といえば、日本人はとかくネイティブに習いたいという気持ちが強い。そういう受講生の気持ちを考えれば、私がするより、若いネイティブ講師が授業する方がずっと喜ばれるのだけれど。だから、私だって極力授業はしたくない(喜ばれないのなら)。でも、本当に今は仕方が無い。

仕事も忙しい・・・子どもと一緒にやらなければならない夏休みの宿題も煩わしい・・・食事作りも買い物も、時間、体力が取られしんどい。こんなに苦労して、その苦労が報われたーーー!!・・・と思える時は来るのだろうか?
0

2014/8/4

昨日は暗唱大会  教室

クリックすると元のサイズで表示します昨日は、年に一度の暗唱大会。たった半日(午前中)だけのイベントだけれど、このイベントの為に、講師一同、そして参加者の方達とほぼ2ヶ月間ずっと頑張ってきた。その最終ラウンドともいえるこの本番、私もかなりの精力を注ぎ込んで、終了後は放心状態に近い状態になったくらい。

今年は第六回目。特に昨年は私が出産直前だった事で、あまり力を入れる事ができなかった為に、今年は私も色んな部分で頑張ったつもり。

・・・といっても、もちろん最終的に舞台で頑張るのは生徒さんたちなのだけれど・・・。でも、それだけ頑張っている生徒さんたちが、「出場して良かった!」「これからも頑張ろう!」と思ってもらえる舞台にしようと、そこは私が頑張らなければならないところ。
クリックすると元のサイズで表示します事務の方たちにもたくさんお手伝い頂いて、掲示物(教室内や、当日に使用するもの)や資料をたくさん準備して頂いた。講師たちとも、何度も打合せをして、進行についてたくさん相談した。

今年は、賞の名前も以前のものから変えた。入り口にも、美しい字で「暗唱大会」と書いたボードを出すことができた。ある講師が、書道が非常に上手いのだが、たまたまその師匠レベルのお父様が来日中で、そのお父様に書いて頂いた。きれいだ・・・

司会は受講生の方にお願いし、その方とも、「”あ、うん”の呼吸でやって」とばかりに、司会者の言葉と流れをちょろっと打合せした程度。でも、とても和やかな雰囲気で司会を進めて下さり、本当に感謝感謝。ずっと頑張ってきてくれた講師のみんなにも感謝感謝。事務の方にも感謝感謝。素晴らしい発表をされた参加者の皆さんに、お疲れ様でした!の一言を・・・

語学教室で、こうした暗唱大会を単体で開催できるというのは、自画自賛だけれど、非常に正当派である証拠だな、と思う。また、来年にむけ、来年の暗唱大会を今から頭の中で色々練っておこうと思っている(私自身、こういうのが好きなんだろうな)。


0

2014/8/1

宝物  子育て

クリックすると元のサイズで表示します
次男からのプレゼント。感動・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ