2013/11/19

誕生日が過ぎて  独り言

11月17日は誕生日だった。うちでは、誕生日といえばケーキにろうそくを立て、火をともして歌を歌う。

子供には高い(笑)誕生日ケーキを買うが、今回自分のは無しでいいや、と思っていた。そうすると、夫がスーパーで賞味期限当日の割引きケーキを買ってきてくれ、それに何とか以前余って置いていたろうそくを立てて、子供達も祝ってくれた。

うん、なんか、こういうのいいな〜♪ そのケーキは結局子供たちは食べなかったのだけれど、一生懸命歌ったり、それをビデオ撮影したり、ケーキの写真を撮ったりはしゃいで、一つのイベントなんだろうな。もちろん、おいしい生クリームのケーキは食べたいけれど(笑)、こういう時って、実は”ケーキ”は有るだけで良くて、その場の雰囲気を盛り上げる材料になればいいのかなって。

たくさん友達からもメッセージをもらった。みんな、心のこもったメッセージで、私の体調のことも色々気遣ってくれていたり・・・。やさしいんだな〜 

返信書いたけれど、みんなのやさしい心のこもったメッセージに比べ、私の文章は何とやさしさに欠ける事か・・・なんか、自分の書いた文章がすべて、みんなほど思いやりが無いように感じて・・・。

今回大きく体調を崩し、3ヶ月掛かって回復してきた私、その間、色々思いが駆け巡って・・・。心がかなり入れ替わったと思う反面、それでもやっぱり変わっていない自分がいる。でも、その変わっていない自分を少し第三者的に見ている別の目ができてきたよう。

心に響くメッセージを送ってくれた多くの友人たちに、同じくらい心こもった言葉を送れない私がいる。まだ、体調ももう少し。もう少し人にも、そして自分の身体にもやさしくなっていけるかなーーー。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ