2013/2/21

親の責任  子育て

今週月曜、火曜の朝、蜂蜜を塗ったパンを食べて、次男が「歯が痛い」と言うので、今日歯医者に行ってきた。

痛いと感じるという事は、もう既に結構進んでるっていう事なのよね・・・

行ってみると、3つも虫歯が!そのうち2つは、ちょうどその2本くっついている部分が虫歯で、神経まで穴が空いていた

小さな子供は親が歯磨きの仕上げをやってあげないといけないんだけれど、私はそれがほとんどできていなかった。子供の虫歯ってやっぱり親の責任だと思う。

昔、私自身が子供の頃は、親に「歯磨きしなさい」と何度も言われた覚えは無いのだけれど、うちの子は毎日毎日何度も言わないとやらない。言っても、絶対に寝る前にならないと磨かない。食べたらすぐに!という習慣ができない。私たち大人(両親、夫も含め)は全員食後すぐ歯磨きをするし、それを見ているはずなのに。長男などは、やっても5秒くらいで歯磨きを終える。どうして、ちゃんと歯磨きができないんだろう?

でも、歯磨きがなかなかできない(やらない)子供はうちの子に限った事ではないようで、最近はそういう子供が多いよう。子供にこういう、基本的な生活習慣を身につけさせるのが、どうしてこんなに困難なのだろう?と不思議に思う。

次男に3つも虫歯があったと聞いて、今日だけは長男も次男も、ちゃんと食後すぐに歯磨きをしていたけれど。痛い目に合わないとできないのかなぁ〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ