2013/2/8

中国語はツール5  独り言

クリックすると元のサイズで表示します今日は雪が降った。雪の中でけなげに蕾を出しているチューリップ。この寒い冬を越えて花を咲かせるチューリップ。私は大好き。

さて、中国語と日本語で、同じ諺が有る。恐らく、中国から伝わったものと思うけれど。

「口は災いの元」
「祸从口出(huò cóng kǒu chū)」

「失敗は成功の元」
「失败是成功之母」

私が黙って中国人たちの話を聞いているようになったのは、蘇州で働き始めてから1年後くらいだ。何故私があまり話さなくなったのか・・・。実はある失敗がきっかけだ。

「中国で中国人と喧嘩はしてはいけない」

これは私の失敗による教訓。その失敗以来、一度も中国人と喧嘩をしたことは無いが(夫含まず!)、一度だけ2年前無錫のホテルで、フロントの女性と大げんかをした。その時は、他の中国人も私を応援してくれた(笑)。これは例外。

一度、蘇州勤務中、ある物流主任と口論になった(もちろん中国語で口論)。私は絶対に自分が正しいと思っていたし、自分の方が理路整然としていると思っていた。ところが、翌日から中国人スタッフは全員私を総スカン。無視。口もきかないどころか、仕事もしてくれない・・・。

ある仲の良かった物流スタッフ(若い男性)が私に教えてくれた。

「どんなに君が正しくても、ここでは彼女の方が上だよ(彼女は主任、私は現地採用のただの日本人。日本本社から駐在で来ている日本人たちは部長。)。みんな、君が悪いと社内で言いふらしている。」

そうか・・・。勉強になった。中国では、正しいかどうかは問題なく、物事は人間関係の強弱で決まる。中国で私は超少数派で、肩書きも何も無いただの異邦人。口で彼らを言い負かした、と思っていたら大間違いで、反対に自分で自分の立場をより悪くしただけだった。

それ以来、私は中国語はできても、中国語で彼らとあまり話さなくなった。必要最小限しか話さなくなった。

口は災いの元、失敗は成功の元

ま、日本でも同じかもしれないけれど。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ